FKK Sharksから、あのJOJOさんとお茶の巻

Darmstadt
IMG_2775_201807100229102df.jpg

この日のダルムシュタットは30度超え。
画像は18時前ですが、とても暑かったです。
しかし、湿度の関係か、汗が出る暑さではありません。



ツイッターで、Sharksなうをしようとしたところ、
画面を見ると、なにやらliveボタンがあるではないですか。
ライブ配信できるかと思い、タップしてみました。



iphoneから見ると、綺麗に写っていたのですが、
後から動画を再生してみると、ダメダメですね(笑)。




平日18時前というのに、Sharksは満員御礼です。
IMG_2776.jpg



今日はランジェリーデイのようです。
なぜか、いつもFKK初日はランジェリーデイにあたることが多い狂犬です。



場内の人数を数えるのは難しいのですが、男女合わせて100人以上。
男女比は半々くらいな感じでした。


ランジェリーデイなのか、あまり活性はしておらず、
まったりとした雰囲気でした。



とりあえず、今年初のBBQを食べに行きます。
肉の種類はいつもと同じですね。ポーク、チキン、ビーフがあり、
ソーセージがあります。シャークスのビーフは赤み肉で、噛み応えがあるタイプです。
正にビルダー食です。今年発のBBQ、旨かったです。



場内を観察すると、前回対戦したジェニファーやどSのビアンカ、
名前はわからないけど、知ってる顔ぶれがいます。



フロアでコーヒーを注文すると、すぐに女性が隣にきました。
セレナです。胸はちっぱいでちょっと残念ですが、狂犬はセレナの様な顔がタイプなのです。


どうでもいいけど、キャバクラに通ってた頃、
いつも指名していたのは、セリカ嬢でした(笑)。



「前、部屋行った事あるよね?」とセレナ。
「そうだっけ?」と、とぼける狂犬。


「前、姉達とも話したじゃん?」とセレナ。
本当に憶えてくれてるかどうか微妙でしたが、
憶えていてくれるとうれしいものです。



「ねぇ、セレナ、部屋に行ったら、ビーチク攻めてくれる?もち、50ユーロで?」と狂犬。
「もちろん」とセレナ。



セレナも体温が高いです。
ビーチクを舌で攻めてきますが、すごく暖かいです。
我慢ができず、思わず「うっ」とか言うと、セレナにSのスイッチが入ったようです。
これはどう?これはどう?といった感じで終始攻められっぱなしです。
高価なビタミン剤の効果もあり、満足な一戦を終えることができました。



ここからは下ネタになってしまうんですが、
この時の狂犬はちょっと体調不良状態でした。
実は狂犬、機内食を食べるとお腹が張ってしまうタイプなんです。
多分、気圧の関係だと思うんですが、結構同じようなタイプの方もいらっしゃると思います。



下痢にでもなれば楽なんでしょうが、下痢にはならず、
狂犬の場合、おならになるんです(笑)。



おなかが張って、腸内で異常発酵し、次から次へとぶっ放したくなるんです。
歩くたびに「ブッ」「ブッ」「ブッ」のオナラマシーン状態の狂犬です(笑)。



ネタじゃなくて、マジで軽く100発は出ています。
場内をグルグル歩き周り、庭をぐるぐる歩き周り、
ガスの放出を終えることができました。



シャークスの皆様、さーせんでした(笑)




ちなみに、場内は音楽の音でカモフラージュできますが、
庭はダイレクトに響くので、注意が必要です。



本当であれば、もうひとり位と対戦したいのですが、
今夜はあるお方とのアポイントがあります。



そう、この業界での大御所、あのJOJOさんです。
21時過ぎにフランクフルト中央駅で待ち合わせです。



出身も全く別の日本人同士が、ドイツのフランクフルト中央駅のスタバ前で待ち合わせ。
なんかドラマみたいで一人興奮していました。



JOJOさんとは2度目なんですが、1度目は本当に挨拶だけでしたので、
しっかりお話するのは今回がはじめてです。



さすがに今回は仮面をかぶってはいませんでしたが、
めっちゃイケメンです。カイザー通りのカフェテラスに行き、
注文をとってくれますが、さりげない英語が既にかっこいい。



狂犬はFKKのことしか知りませんが、JOJOさんはロシアなどの一部を除き、
ほぼ制覇されています。話題の引き出しがとても多いです。
タイプじゃないFKK嬢の断り方など、非常に参考になりました。
何より、ストイックで優しい目をされてるのが印象的でした。





JOJOさんもおっしゃっていますが、
狂犬も、最終的には一人でFKKに行けるようになることが望ましいと思います。
しかし、今回狂犬は、初めてデュッセルドルフのゴールデンタイムに行ったんですが、
やはり初めてのFKKは緊張します。他のFKKとはちょっと違うルールなんかもありますので。



俺は、金もあるし、時間もある。けど、ちょっと不安だ・・・。
と、思われてる方は、JOJOさんに相談してみるのひとつの手だと思います。
その不安、きっと解消されると思います。



ちなみに、JOJOさんと又再会したいなと思ってたところ、
実は、3日後にワールドで、JOJOジャパンと再開しました(笑)。
JOJOジャパン、おすすめです。


JOJOさんのサイトはコチラ











スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク