FKK 費用 Sep 2017

久しぶりに食べた、フランクフルト中央駅構内最北端の店のカリーブルスト(2,90ユーロ)
スパイシーソースが本当にスパイシーに仕様変更になっており、辛旨でした。
762.jpg



今回は3泊という激短FKKツアーでしたが、
最高に楽しかったです。



前回訪問時、今回のツアーは15万円を切ることが目標でした。
15万円くらいだったら、ちょっと頑張れば、誰でも貯めれる現実的な金額ではないでしょうか?



そして、英語も苦手、初海外の場合だと、3日くらいの滞在がベストだと思います。
FKKに行ってみたいけど、

「ちょっとお金がなぁ・・・」
「ちょっと英語がなぁ・・・」
「初海外不安だなぁ・・・」



特にそういった方に対して、今回レールが引けたのではないかなと思います。
是非参考にしてみてください。



・日本国内で支払った金額



福岡-羽田-フランクフルト 特典航空券のため無料
税金等諸費用 20,770円
海外旅行保険 2,100円

合計 22,870円-①



・.ドイツで支払った金額


ウイークリーチケット代10,609円(JCB明細より)
ホテル宿泊代 約15,000円(3泊/当時のレートにて)

Palace入場料75ユーロ(約9,750円)
プレイ50ユーロ(約6500円)

Sharks入場料65ユーロ(約8,450円)
プレイ100ユーロ(約13,000円)

World入場料47ユーロ(6,110円約)
プレイ150ユーロ(約19,500円)

World入場料47ユーロ(約6,110円)
プレイ100ユーロ(約13,000円)

カリーブルスト2,9ユーロ(約380円)

合計108,409円-②

①+②=131,279円

131,279円でした!

何と、15万円を軽く切ることができました!
3泊して、延べ4つのFKKを回り、延べ8人のヨーロピアン美女と部屋にいきました。
食費はカリーブルストの2,9ユーロのみ。別に食べたくてもよかったんですけどね(笑)。
ツアー内容も修行僧のようなカツカツツアーではなく、かなり充実して満足できる内容でした。



FKK最高です!



秘訣は東横インと特典航空券です。



東横インは今後、間違いなくFKK旅行者のベースキャンプとなります。
それくらい場内の設備やコストパフォーマンスが抜群です。
FKKでお会いして、東横インの朝食会場でお会いした時は、どうか「知らない人」を演じてください(笑)




そして、これだけ安く行けた最大の秘訣は特典航空券です。
まだこの秘密を知らない方は、当ブログの最終ページに詳しく記事にしているのでご覧ください。




帰国してちょうど1週間目にこの記事を書いているのですが、
久しぶりにあの感覚に浸っています。



最近はほとんどなかったんですけど、
初めてドイツに行って、帰国した時、



「本当に自分はドイツに行ったんだろうか?」
「本当にヨーロピアン美女達とプレイしたんだろうか?」
「アレは現実ではなく、夢ではなかったのか?」



という感覚です。
体験が強烈すぎて、うまく記憶に定着できてないような感覚です。
多分、心理学的には何かしら名前があると思うんですが、その感覚に浸っています。



そして、この感覚が次回訪問への原動力となるのです。



「おい狂犬、お前何言ってかわかんねーぞ」という方も多いと思います。
でも、行けばわかると思うんだぁ、これが(笑)


ありがとうドイツ。
ありがとう出会ってくれた女性達。
ツイッターやコメントをくれた皆様も、ありがとうございました。



日本では絶対できない体験ができる。そう、FKKならね!







スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク