コラム【筋トレしても筋肉がつかない①】

松屋
securedownload (4)



ブログの仕様で、1ヶ月更新しなかったら広告が表示されるので、
それを消すためにコラムを書きます。



※コラム:新聞雑誌などで、線で囲んだ、ちょっとした記事



筋トレは完全に趣味の話なんですが、
FKKでお会いする日本人の方は身体を鍛えてる人が非常に多いです。



FKKでの男性は、タオル腰巻かガウンスタイルが基本なので、
筋トレのモチベーションを高めるには最高の場所だと思います。




最近ジムで筋トレをしておりますと、
入会して数ヶ月の男性から質問されました。



「頑張って筋トレしてるんだけど、全然筋肉がつかないんですよ・・・」
「なんかいいアドバイスありませんか?」
といった内容です。



その人とは、ジムで結構顔を合わせるので、
頑張っているのは知っていましたが、確かに細い。
体脂肪率は1桁らしく、運動神経はいいタイプです。



週2~3回ジムに通い、2時間くらいトレーニングしているそうです。
強度もそこそこのトレーニングをしており、メニューも問題ない様子。



しかし、食事内容を聞いて原因がすぐにわかりました。
朝は食べず、昼は菓子パン1~2個。夜は家出出てきたものを適当に食べるとのことでした。



原因はずばり、食事の量が全然足りてないんですね。



例えば、
「太るにはどうしたらいいですか?」と質問すると、
ほとんどの人が「食べまくる」と答えを返すと思います。



そして、それが答えなのです。



誤解をおそれずに言えば、


脂肪で太っている人=ただのデブ
筋肉で太っている人=マッチョ


なのです。



そうです、ただのデブであれマッチョであれ、
食べないことには身体は大きくならないのです。



もちろん、「何を食べるか」も大切なのですが、
標準体重より痩せてる細いタイプの場合は、
とりあえず、質より量を食べれることに慣れたほうがマッチョへの近道なのです。



TOP画像は、松屋のゴロゴロチキンのトマトカレーです。強烈な酸味で、
もはやカレーの味はほとんどせず、トマトのチキン煮込みと言ったほうが正しいかもしれませんが、
これだけでたんぱく質が48,7グラムも取れてしまえるという筋トレ食です。



今から鍛え始めれば、来年の夏には結構いい身体になれると思います。



マッチョはsexyでモテる。そうFKKならね。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク