FKKの女性にお土産を持っていくべきか?

013_201608190048556a3.jpg


オリンピックに出てるヨーロピアン美女を見る度にFKKのことを思い出す狂犬です(笑)。

まだFKKを訪れたことがない方は安心してください。
あなたがいいなと思った選手と同じくらいのレベルの女性がFKKにはいます。

そして、FKKに行けば、断るのが大変なくらい女性からの営業があります。
ここで言う営業とは女性から、「エッチしようよ」という女性からの誘いのことですよ!

さて、FKKの女性へのお土産の件なんですが、
これはFKKの先輩方からのアドバイスもありましたし、
狂犬も以前はキャバクラによく通っており、ケーキなど持って行ってたので、
感覚的にも、お土産の効果は高いと思っていました。

ただ部屋に行くよりも、部屋にいった後、お土産をあげた女性のほうが、
自分のことを憶えてくれている率が高いんですよね。

狂犬はドイツに誰一人知り合いなんかいないんですけど、
次回訪問した時に、「あっ、久しぶり」なんて言われるとうれしいものです。
※まれにブラフでいう女性もいますが・・・(笑)

また、プレイが終わった後、女性とは友達以上恋人未満みたいな、
まったりとした微妙な距離感になるんですが、狂犬はこの感覚が好きです。
わかってくれる方はわかってくれると思います。

そこでお土産は、何をあげればいいのかというと、それは永遠のテーマです(笑)。
結論からいえば、好きなものをあげればいいと思います(笑)。

以前はハローキティのストラップが人気という話だったんですが、
今はどうなんでしょうね?

狂犬は普段、小物など買い物する機会jはありませんが、
何をあげれば喜ぶかなと考えながらする買い物も、たまには楽しいものです(笑)。
ちょっとだけ買い物好きの女性の気持ちがわかります。




実は、FKK内で日本人男性のタイプの女性って結構な確立でかぶると思います。
小柄で金髪で綺麗系というよりはかわいい系が人気があると思います。

でっ、ストラップは値段が手頃だし、持ち運びしやすいので、これまた結構な確立で、皆さんが持っていく。
結果、人気嬢はストラップが10個も20個もたまってしまう・・・。なので、ここは何か差をつけたいとこですね。
もちろん、日本人男性にあまり人気がなくて、ストラップがほしいと思ってる女性も多くいると思います。

かくいう狂犬は、今回ストラップとお菓子を持っていきました。
食べ物は相手の味覚にヒットすれば、かなり記憶に残ると思います。
日本にいるとあまり気づきませんが、日本のお菓子はかなりクオリティが高いです。
ポッキーもヨーロッパではミカドと名前を変えて販売されてるくらいです。

ここでの注意点はひとつ。
それはお土産バラマキの人にならないことです(笑)。
女性のネットワークは凄いので、ポンポン渡してたら、「○○にはあげたのに、何で私にはくれいないの?」
ってなことになりかねません。「君だからあげたんだよ」と一言をつけくわえてあげたいですね。

あっ、後、雑貨屋に一人で入るのって、結構恥ずかしいです(笑)。



日本では絶対できない体験ができる。そう、FKKならね。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク