FKKでモテる【HIDE Style】スタイルとは?

前回のオフ会でHIDEさんに頂いたおみやの一部。H社の財布とT社の時計です。
この時ほど、ブログやっててよかったなぁと思ったことはありませんでした(笑)。


HIDEさん、あざ~す!


IMG_2033.jpg


個人情報の問題があるので、多くは書きませんが、HIDEさんは九州在住の経営者の方で、
アメリカの大学を卒業、先日もヨーロッパとアメリカを車で横断してこられた行動派の方です。
どちらかというとFKKよりはAO派。どちらかというと32発さん寄りの方です。
しかも、流行に疎い狂犬でもわかるくらいシャレオツな方です。


前回のオフ会でもブログなんかでは絶対に書けない話をたくさんしていただいて、
あの場におられた方で、すでに数人の方は動き出しているようです。


出会いは今年6月のワールド。
ワールドで初めてお会いした時は会話もせずお互い知らない存在だったんですけど、
狂犬がアリーナとサブリナと一緒にサブリナズハウスに入っていくところをHIDEさんに目撃されていて、
「あっ、この人(狂犬のこと)佐賀の狂犬のブログみて、アリーナとサブリナと3Pしに部屋へ行くんやろ」
と思っていたら、実は、それが当の狂犬本人であったということを聞き、一人でめっちゃ受けました(笑)。






さて、本題に入りますが、
狂犬は今ではおしゃれには全く無頓着で、プライベートでは○ニクロ。
スーツはイオンのつるしを着ています。それを前提で話をすすめていくと、


まず、FKKで一番モテるのはお金を持っている人です。これは間違いないと思います。
FKKで、「今日は10時間一緒にいようか?」などといったら、もうモテモテ間違いなしです。
しかし、これはコストがかかります。10時間なんで、1,000ユーロですね。
今日のレートだと、13万円くらいでしょうか。普通の人にはちょっと現実的ではないですね。


その次にモテるのは、女性の好みに自分が一致した場合です。
外国人とはいえ、彼女達も人間なんで、好みとかあると思います。
昨年マインハッタンを訪れた時のリンカ(仮名)がそうだったと思います。
狂犬が、「明日ケルンに観光に行く」と言ったら、「私も行く」と言ってきた女性です。
一緒にいったら美人局だったかも知れませんが(笑)、なんとなくそんな感じです。
思い込みといったらそこまでですけどね(笑)。


30分50ユーロで部屋に行って、終わり際、
「お金はいらないから後30分だけ一緒にいて」なーんて言われたらガッツポーズですよね!


そして今回ご紹介するモテる男性シリーズは、【HIDE STYLE】といいます。
FKKで人気のある女性はとってもおしゃれで流行に敏感です。
HIDE STYLEを簡単に言えば、おしゃれでキメた男性のコトです。


FKK内での男性はガウンかタオルなので、筋トレするのも効果があると思います。
そして、ほぼ裸の状態なので、おしゃれするポイントは限られてきます。


ずばりそのポイントとは、


●髪型(ポンパドール、剃り込み推奨)
●高級時計(デイトナ推奨)
●めがね(TF5040)
●ネックレス(AMP他)
●財布(有名ブランド)
●ジップロックに入れた歯ブラシと歯磨き粉(笑)←HIDEさんの先輩が実証済みでかなりウケたそうです!

ポンパドール
ponnbadorl.jpg

高級時計とデジタル時計(狂犬私物)
IMG_2036.jpg

TF5040
(狂犬私物/最近購入した物で一番高価/外ではグラサンになるようjinsでカラーコントロールレンズを入れました)
IMG_2037.jpg


今回狂犬もいくつか試してきたんですが、その結果は、
ポンパドールは魅力的なんですが、営業に行けなくなるので断念。
ジップロックも恥ずかしくて断念(笑)。


時計と財布はモテるかな?と思ったんですが、
FKKの館内が暗く、大げさにさりげなくアピールをするもきづかれず・・・


アリーナに50ユーロ渡す時、
わざと10ユーロ5枚を一枚づつ取り出すも、
気づいてもらえず・・・。


そんな中、
一番効果があったのは、TF5040でした。
狂犬はめがねをかけないので、TF(トムフォード)のことも全く知らなかったですが、
FKKの女性にはめちゃ受けでした。


営業に来る女性にも、こちらから近づいていく女性にも、
「いいめがねしてるわね、ちょっと貸して、あっ、私このブランド知ってる」ってな感じで、
話題に事欠きませんでした。


あっ、でも日本では多分、よほどおしゃれな人でないと気づいてもらえないと思います。
あくまでヨーロッパの流行だと思います。


HIDE STYLE
試してみるかどうかはあなた次第です!





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク