わずか半年で、ドイツ往復の航空券をらくらく手にれる方法!

※このページはサイトを独立させてリニューアルしました。
リニューアルしたサイトはコチラ

ana



突然ですが、

狂犬は、わずか半年で、ファーストクラスでドイツを往復できる相当分のマイルが貯まりました!



これは、自慢でもなんでもなく、その方法を知って実践さえすれば、
簡単にマイルを貯めることができます。



実は、マイルの貯め方は、「コレしかない!」というあるひとつの方法が、
もう既に確立されています。




狂犬は、ただそれを実践しただけです。


このページは、その方法をゼロからわかりやすく説明しています。
最後まで読み終えると、目からウロコが落ちること間違いないと思います。


FKK費用の中で大部分を占める航空券代ですが、マイルを貯めて特典航空券で行けば、
その費用を大きく節約できます。


少しでも費用を押さえ、そしてリッチにドイツに行きたい方は、
是非参考にしてください。


2017y07m05d_221134468.jpg
  ● 左の画像はリアルな狂犬のANAマイル保有数です
 
  ● 全くのゼロからスタートして半年後の結果です
 
  ● ANAの飛行機には一度も乗らず

  ● クレジットカードも一切使わず

  ● 元手は0円

  ● かかった費用は0円・・・どころか+7,340円の黒字

  ● もう、いつでもドイツに行けるという余裕があります

  ● 正直に告白すると、既に約19万マイル相当貯まってます

  






【WARNING】

※このページはエンドページとして固定しています。
当ブログの最新記事は、このページのひとつ手前の記事になります。

※そして、このページはかなりのボリュームとなっているので、
時間がない方は週末にでもゆっくりとお読みください!

※内容をよく読んで理解してから、
ハピタスの登録をしてください!

※さらに、文字が小さいというお声をいただきました。
その場合は、お使いのキーボードのCtrlと+(プラス)を同時に押下してみてください(笑)

※当記事は、ポイントサイト利用半年後に書いたものです。
内容は当時のものになります。




anamilego.jpg




全くのゼロから、爆発的にマイルを貯める方法!



一般的に知られているマイルの貯め方は、


 ● 飛行機に乗ってマイルを貯める
 ● クレジットカードで貯める


上記の2つがありますが、実は普通の人が、
これらの方法でマイルを貯めることは困難です。


なぜなら、例えば飛行機に乗ってドイツ往復に必要なマイルを貯める場合、
福岡-羽田間なら、約50往復する必要があります。


一方、クレジットカードを使ってドイツ往復に必要なマイルを貯める場合、
450~600万円くらいカード決済をする必要があります。


冷静に考えると、一部の人を除いて、
これらの方法は現実的ではありません。


しかし、ポイントサイトを使えば話は別です。
簡単にマイルを貯めることができます。


狂犬もそのことに気づいてから、マイルを貯めることができました。


記事を書いてる現在、使えるマイルは6万マイルほどですが、
交換中のポイントを含めれば、半年で約19万マイルほど貯まっています!
書き間違えじゃなくて、ガチで19万マイルです。


※下記の画像と数字の詳細は、後ほど詳しく説明します


●今月交換した30,000ポイント
hapitas.jpg


●ハピタス残りの約30,000ポイント
hapitasu2.jpg


●東京メトロの約83,000ポイント
hapitas4.jpg


●(30,000p+30,000p+83,000p)×0.9=128,700マイル-①
●現在使える60,654マイル+128,700-①=189,345マイル
●ソラチカルート渋滞中で、マイルの交換が追いつかない、嬉しい悲鳴状態です!



信じられますか?
わずか半年で19万マイル相当ですよ。




19万マイルあれば、定価200~300万円するファーストクラスでもドイツ往復余裕です。
あまりにも凄すぎて、狂犬自身驚いています。


マイルをゲットするのにかかった費用は0円どころか、7,340円の黒字です。
7,340円ももらって19万マイルをもゲットです。


しかも、作業は常に片手間(笑)。
集中してガチでやったのは、多分小一時間くらいだと思います。


この状況は、狂犬だけでなく、半年前、
狂犬と一緒にマイルを貯め始めた同志の方々も、同じような状況だと思います。


そして、記事を書いているこの間にも、
ポイントはどんどんと貯まっています。


まじ、凄かばい!


しかし、これは何も、狂犬が特別なわけではなく、
ポイントサイトの使い方を知って実践すれば、誰もが簡単にマイルを貯めることができます。


半年前、ポイントサイトの存在を知り、使い始めた時は半信半疑でしたが、
使っているうちに、お得だと感じるようになりました。
そして今では、使わなければ絶対に損だという確信にいたりました。


今から始めれば、半年後には同じような状況になってると思います。
その方法の全てをココで公開するので、興味のある方は是非、頑張ってみてください。


そう、次はあなたの番です。
そして、半年後、ドイツFKKでお会いしましょう!


ポイントサイトの説明の前に、
特典航空券についても少し触れておきますね。




特典航空券



特典航空券とは、貯まったマイルに応じて交換できる航空券のことです。
航空券は無料ですが、空港税等の諸費用は別途必要です。


日本-ドイツ(フランクフルト)往復に必要なマイル数は時期によって若干変わってきます。

●ANAの必要マイルチャートの一部です。
image5.jpg


フランクフルトは欧州(Zone7)というカテゴリーに属しており、
L、R、Hは時期のことです。


 ● L=ローシーズン 1/8~2/28、4/1~4/25
 ● R=レギュラーシーズン 3/1~3/31、5/8~7/25、8/21~12/18 
 ● H=ハイシーズン 1/1~1/7、4/26~5/7、7/26~8/20、12/19~12/31
   ※2018年度のシーズン


一方、Y、C、Fは座席のグレードのことです。


 ● Y=エコノミークラス 
 ● C=ビジネスクラス 
 ● F=ファーストクラス


例えば、Lシーズンである4月1日にエコノミーだと、45,000マイルが必要だということがわかります。
そして、Hシーズンである12月24日にビジネスだと95,000マイルが必要といった感じです。


そして、ファーストクラスでさえ、
165,000マイルあれば手に入れることができてしまいます。


エコノミーよりビジネス、ビジネスよりファーストといったように、
座席のグレードがあがればあがるほど、マイルの価値は高まります。


6万マイルあれば、エコノミーでいつでもドイツに行けます。
とりあえずの目標は、6万マイル貯めてみましょう。



特典航空券のメリット1


特典航空券の最大のメリットは、無料で航空券を手に入れることができるコトですが、
実は、それ以外にもメリットがあります。


それは、特典航空券の「枠」さえ空いていれば、
いつでも好きな時に航空券を手に入れることができることです。


正確には、355日前から搭乗の96時間前(4日)までの間で、
好きな便の航空券を予約することがきます。


実際にお金を払って航空券を購入する場合、
購入する時期によって、航空券代が天と地ほど変わってきます。


しかし、特典航空券の場合だと、金額は関係ありません。
関係あるのは、保有するマイル数だけです。


例をあげてみます。
強引な例ですが、お付き合いください(笑)


-ケース1-

帰宅前、課長に呼ばれて、
「狂犬、お前、本年度の有給が消化できてないから、来週から1週間休め」と言われ、
いきなり1週間の休みをもらった場合。


「あっ、そういえば、6万マイルくらい持ってたなぁ」
「1週間あるなら、3泊の弾丸ツアーで、ちょっとドイツに行ってみようかぁ」と思う狂犬(笑)。


そして、本当に3泊の弾丸で行ってきた記事はコチラ


帰宅後、早速ANAのホームージで通常の、
4日後発の福岡-羽田-フランクフルト往復のエコノミ-航空券を検索することに。
image20.jpg

↑直近ということもあり、30万円以上と結構な金額になってますね・・・。


しかし、特典航空券で同ルートのチケットを探してみると、なんとこの結果。
image21.jpg

航空券代はもちろん無料。諸費用が27,720円。
諸費用は時期によって変化しますが、わずか27,720円でドイツ往復ができてしまいます!


信じられますか?
これが特典航空券のパワーです!


そんなに都合よく席はとれるのか?
と思われるかもしれません。


しかし、特典航空券の人気路線は、
日本-ホノルル。


FKKに興味がある人にとってフランクフルトは性地聖地ですが、
幸いなことに、一般の人にとってフランクフルトは観光地としてはあまり人気がありません。


よって、レギュラーシーズンのエコノミークラスであれば、
指定日の3日前後を含めて検索すれば、ほぼとれます。
※狂犬調べ


しかし、皆がこの方法を知って実行すれば、
その限りではありませんが・・・(笑)


ちなみにファーストクラスの正規料金は下記になります。
脅威の約290万円です。普通の人はまず乗れない金額ですよね。


でも大丈夫、1年頑張れば、ココで紹介する方法でも
十分射程圏内です。この場合もかかる諸費用はエコノミーと同じです。

imagefirt.jpg



特典航空券のメリット2


今回は、日本-フランクフルト往復の前提で話しを進めていますが、
6万マイルあれば、世界中好きなところへ行くことができます。
16万5千マイルあれば、ファーストクラスで世界中どこへでも行くことができます(Hシーズン除く)。


フランクフルトはもちろんのこと、ミュンヘン、デュッセルドルフ、パリ、ロンドン、スペイン、
ハワイ、東南アジア、北米、南米・・・と、マイルには夢がつまっています!


便数も豊富なので、狂犬のように地方在住の場合、会社から帰宅後、地方空港へ行き、
21時ごろ発の便で主要空港へ、そして、25時ごろ発のフランクフルト行きをチョイスすれば、
有給と1日のホテル代を節約することもできます。


必要マイルには、地方空港→主要空港(成田、羽田等)→フランクフルト
の往復も含まれているので、地方の方もご安心ください。


特典航空券のメリット3


実は、行く先と席のグレードが変わらなければ、便(日付)の変更ができます。
さらっと書いてますが、これもかなり大きなメリットです。


格安航空券は通常、便の変更ができませんし、
キャンセルする場合は、約款にもとづいたキャンセル料金がかかります。


それに比べ、便の変更ができる特典航空券は自由度が高いといえます。
また、その制度を利用して、うまく予約をとるテクニックもあります。
※3,000マイルの手数料でキャンセルも可能です。


特典航空券のメリット4


マイルを使えば、他のスターアライアンスの航空券もゲットできます。
強引な例ですが、FKKでルーマニア美女と恋に落ちてしまい、
彼女の実家であるブカレスト(ルーマニアの首都)に行くことになったとします。

ANAは就航していませんが、同じアライアンスであるルフトハンザ他が就航しています。
必要マイルは3万マイルと少し大目ですが、下記のように航空券はゲットできます。

anabkarest.jpg



これで、いつでも安心して、FKKの女性と恋に落ちても大丈夫です(笑)


さて、お待たせしました。
次から核心のポイントサイトについて説明していきます。


fkkworld02.jpg





ポイントサイトとは?



爆発的にマイルを貯めるにはポイントサイトへ利用が必須です。
内容を理解した上で、まずはポイントサイトへの登録がその第一歩となります。


ポイントサイトを簡単に説明すると、


例えば、コンビニやお店に行くと会計の時に、
「ポイントカードお持ちですか?」と聞かれることがあると思います。


商品を購入すると、100円毎に1円分のポイントがつくのが一般的ですよね。
そして、たまったポイントを現金として使えるのが一般的なポイントカードですよね。


ポイントサイトも考え方は全く同じです。
お店のポイントカードのように物理的なカードはありませんが、
利用するたびに、インターネット上のポイントサイトにポイントが貯まっていきます。


その貯まったポイントは、現金や電子マネーに交換できます。
そう、そして、そのポイントはマイルにも交換することができるんです。


ポイントはANAマイルへもJALマイルへも交換することができますが、
ANAマイルへの換算率が90%であることに対し、JALマイルへの換算率は52%なので、
既にJALマイルを貯めている等の特別な理由がない限り、ANAマイルを貯めていくことをおすすめします。


狂犬がマイルを貯めたポイントサイトは
ハピタスというサイトです。


ハピタス


飛行機に乗らず、クレジットカードも使わず、
ポイントサイトを使ってマイルを貯める人を陸マイラーといいますが、
ハピタスは陸マイラーに一番人気のあるポイントサイトです。


使い方はとっても簡単です。
広告をクリックしてサービスを利用するだけ。


ただそれだけです。


と言っても、初めて利用する場合は、わかりにくいと思うので、狂犬も実際に利用した、
U-NEXTというサービスを例にして、使い方を説明してみます。


U-NEXTは、PCやスマートフォンで手軽に映画やドラマを見れるサービスです。
レンタルビデオ屋に行かなくても、映画やドラマが見れるので人気のサービスです。
現在U-NEXTは、無料トライアル期間を設けており、31日間無料で体験することができます。


ハピタスを知らない人がU-NEXTを申し込む場合、PCなどで直接U-NEXTを検索して申し込みますが、
ハピタスを知ってる人だと、必ずハピタスを通してから申し込みます。


ハピタスを通すとは?


「通す」と言ってもやり方は簡単です。
まずは、目的の広告を探します。今回はU-NEXTの広告を探してみます。
ハピタスログイン後、広告(サービスとか案件ともいいます)の探し方は大きくわけて3つあります。


ハピタス


 ① ハピタスの検索窓から直接検索する方法
 
 ② ハピタス上段のジャンル別から検索する方法
 
 ③ ハピタスセレクションやみんなdeポイント等、既に広告が出ているので、それをクリックする方法
   ※普通のお店のキャンペーンみたいなものです
 

①は、簡単ですね。yahooやgoogleの検索と同じ要領で、U-NEXTと入力し、検索をクリックします
image2_2017071921212584c.jpg


②はこんな感じで、ハピタス上段の【サービスで貯める】→【音楽・映画・アニメ】をクリックして検索します
image5_20170719212127739.jpg


①、②で検索後、U-NEXTの広告がでてきたら、【ポイントを貯める】をクリックするだけです
image3_20170719212128bda.jpg


③はこのような感じで、ハピタスログイン後、
ハピタスセレクションやみんなdeポイント等、目立つところに広告が出てるので、それをクリックするだけです
hapitas3.jpg



過去に利用したことがあると、この様に参加済みと表示されます
image7.jpg


広告をクリックすると、U-NEXTのホームページに移動するので、
後は普通に申し込むだけです。


使い方は以上。
実に簡単でしょう?


つまり、何かサービスを利用する前に、
ハピタスをワンクッション入れるだけです。


これがハピタスを「通す」ということです。


直接U-NEXTに申し込んでも、ハピタスを通してU-NEXTに申し込んだとしても、
利用者が受けられるサービスは同じものですが、決定的な違いが1点。


それは、ハピタスを通して申し込んだ場合は、ハピタスからポイントがもらえるということです。
そして、そのポイントをマイルに交換するのがポイントサイトを使ってマイルを貯める方法なのです。



これがハピタスを使ったマイルの基本的な貯め方です。


今回の場合、もらえるポイントは1,000ポイントです。
ポイントのANAへの換算率は90%なので、結果900マイルが貯まることになります。
JALの場合は520マイルになります。


U-NEXTの場合、無料で31日間、映画やドラマが見放題。
しかも、900マイルももらえてしまいます。


よく考えたら、いや、よく考えなくても、
めちゃくちゃお得ですよね。


ハピタスには、こんなお得な広告がたくさんあります。
誰も損をしない、皆がハッピーになるサービスです。


気になるポイントの出所は、広告主の広告費からです。
今回の場合は、U-NEXTからですね。


企業が通常、TVCMなどにかける予算をハピタスなどのポイントサイトにもかけており、
その一部が利用者に還元されてると考えればわかりやすいと思います。


UNEXTはあくまで、ハピタスに多くある広告(サービス)のひとつです。


ハピタス利用時の注意点は3つ


●ハピタスの利用はとてもお得ですが、注意する点もあります。


 ① 広告をクリックする前に、ポイント対象条件を必ずよく読むこと(できればレビューも)

 ② もらえるポイント数はたえず変化していること

 ③ 実際にポイント付与されるのは時間がかかること


①今回のU-NEXTのケース場合、31日間は無料利用できるけど、
それ以降は通常の課金がされてしまうことです。


ポイント対象条件にそれら注意事項は記載されているので、
広告をクリックする前に必ず内容を確認する必要があります。


契約する意思がなければ、申込日から31日以内に解約する必要があります。
もちろん、実際に利用してみて気に入れば契約してもよいと思います。
解約してもポイントはもらえるので安心してください。


②画像のポイント数をよく見てください
image6_20170719213135d8f.jpg

よく見ると、通常300ポイント→1,000ポイントゲットと書いてありますよね?
そう、この広告は通常300ポイントしかもらません。
しかし、みんなdeポイント等で広告が出てる期間だけ1,000ポイントもらえるのです。
同じサービスでも、時期によってもらえるポイントが違うので、ポイントが高い時を狙いましょう。


正確には、ずっと同じポイントの広告もありますし、月1くらいの頻度で高騰する広告もありますし、
昨日まであった広告がなくなったりする場合もあります。
なので、いいなと思った広告はすぐに利用することをおすすめします。


しかし、初めて利用する場合、どの広告がどれくらいのポイントをもらえるかわかりにくいと思います。
対策としては、頻繁にハピタスをチェックすることです。


特に、平日の月曜と木曜正午はハピタスの内容がリフレッシュされるので、
お得な広告(サービス、案件)が出てきます。
お昼休みなんかにチェックするとよいと思います。


少し使っていると、この広告でこのポイントはアリだなとか、
この広告でこのポイントはナシだなとか感覚がだんだんわかってきます。


ポイントは高い時を狙いましょう!
ちなみにU-NEXTは月に数回高騰するタイプの広告です。


③ハピタスを通して広告を利用しても、実際にポイントが付与されるのは時間がかかります。


●実際に狂犬が利用した時のものです
imageunext.jpg


↑利用が3/6日で、ポイント付与が3/29日なので、約3週間程かかってますね。


ポイント付与までの流れは、【広告クリック】→【判定】→【有効】→【ポイント付与】となります。
これらの状況は、ハピタスログイン後、【通帳】の項目でいつでもチェックできます。


ポイントが付与されるまでの期間は、広告によって異なります。
およその目安は記載されています。


今回はU-NEXTを例として説明しましたが、
今後、ネットで買い物や何かサービスを利用する時は、利用前にハピタスで検索してみてください。
そして広告があれば、是非ハピタスを通してみてください。


たとえ小さなポイントでも、コツコツ貯めれば、後からボディブローのように効いてきます。


以上がハピタスの使い方と注意点になりますが、
なんとなくでも、使い方はわかりましたでしょうか?


もしかすると、「めんどくさい」とか「ちょっとなぁ」と思われたかもしれません。
狂犬もはじめはそう思っていました。


しかし、実際ポイントが貯まりはじめるとワクワクすると思います。
ハピタスにログイン後、ポイントが増えてるのを見ると、
「おっ(笑)!」となって、うれしくなります。


ハピタスの登録は下記のバナーからどうぞ。
ここから登録すると30ポイントもらえます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

※ごく稀に30ポイントもらえないというメッセージをいただきます。
バナークリックした後、ページを移動して登録するともらえない場合があるようです。


解決策としては、バナークリック後、ページを移動せず、そのまま【新規会員登録】をクリックしてください。
30ポイントでも貪欲にいきましょう。小さなポイントも後からジワジワ効いてきます!

hapitass_201707250006099ef.jpg




ノーリスクでポイントをゲットできる広告(案件)


お伝えした通り、ポイント付与には時間がかかります。
ハピタスに登録したら、お得な広告は早速利用しましょう。


初めて利用する場合、どの広告がお得かわからないと思うので、
おすすめの広告をいくつかご紹介します。


ポイント数にこだわり過ぎると、前に進まなくなるので、
練習だと思って、ポイントはある程度、妥協してもよいと思います。


一撃で10,000ポイント以上もらえる広告(案件)は後ほど説明するので、
ココでは、ハピタスに慣れるつもりで取り組んでみてください。


しかし、ココでの目標は、一応10,000ポイント以上を目指しましょう!
付与条件をしっかり確認して利用しましょう。


【おすすめの広告】



目立つところに広告がなければ、
ハピタスの検索窓で直接検索してみてください。


●映像系

 ・ツタヤディスカス(350~1000p)

 ・hulu(250~550p)


●口座を作るだけでポイントがもらえる系

 ・じぶん銀行(~1500p)

 ・新生銀行(~1000p)

 ・楽天銀行(~500p)

 ・ジャパンネット銀行(~1200p)

 ・各社証券会社(1000~4000p)
image30.jpg
 
 

●2~3月に一度しか見ない系

 ・オリックス、カレコ等のカーシェアリング(~3000p)

●美容系

 ・楽天ビューティ(~1000p)
  ※何度でも利用できます
rakuten.jpg
※散髪代等は実費です。


●普段の生活で利用系

 ・楽天市場
yahoo.jpg


 ・ヤフオク
yahoo1.jpg


●FKKに行く時のホテル予約系

 ・エクスペディア
expediaa.jpg


・ブッキングドットコム
bookingcom


 ・JTB
jtbjtb.jpg




ざっと、いくつかご紹介してみましたが、
タイミングがうまく合えば、これらだけで10,000ポイント以上貯まると思います。


ドラマの設定などで、貯金通帳を見るのが趣味な役ってあるじゃないですか?
広告を利用して数週間後から、だんだんとポイントが貯まりだします。
ハピタスログイン後、ポイントが増えてるのを見ると、その気分がきっとわかると思います(笑)。


fkkworld_20170808010650152.jpg




ソラチカルートとは?

【重要】2018/1/9追記 ソラチカルートが2018/3月末をもって利用できなくなります。
今後はTポイントルートやPEXを使った別ルートに変更になります。
よって、このカードはポイントサイトを経由するためだけのために発行するのは無意味になります。
今後どうなるかはしばらく検討して記事を修正しようと思います。
一旦、ご報告まで。

2017y07m11d_074440336.jpg


ポイントサイトを使ってANAマイルを貯める場合、
必ず発行しなけらばならないクレジットカードが1枚あります。
※JALマイルを貯める方はこのカードは不要です


そのカードの正式な名前は、ANA To Me CARD PASMO JCBカードといい、
通称ソラチカカードと呼ばれています。


JCBが発行しているカードで、初年度の年会費は無料。
翌年から年会費2,000円が必要です。そのかわり、1,000マイルがプレゼントされます。


なぜ、ソラチカカードを発行する必要があるのか?


もちろん、理由があります。
残念ながら、ハピタスのポイントは直接マイルに交換することができません。
マイルに交換するには、他のポイントサイトを経由させてからマイルに交換する必要があるからです。


ハピタスのポイントは、まずドットマネーのポイントに交換します。
ドットマネーは、ブログで有名なアメバブログが運営しているポイントサイトです。
ドットマネーは、ポイントを貯めるためのポイントサイトではなく、経由させるためだけのサイトです。
誰でも無料で利用できるので、時間がある時に登録をしておいてください。


●ドットマネーHPはコチラ


ドットマネーのポイントは直接ANAマイルに交換できます。
しかし、ドットマネーからANAマイルに交換すると、
マイル換算率が50%になってしまい効率がよくありません。


そこで陸マイラーが、ドットマネーの後ろに、もうひとつ、
東京メトロを経由させることによって、マイルの換算率を90%まで高める方法を発見しました。
東京メトロも経由させるポイントサイトの様なものと思ってよいと思います。


図にするとこんな感じです
※ハピタスのマイルへのポイント移行上限は30,000pですが、わかりやすく20,000pと表示しています
image2_20170509233352a88.jpg


↑ハピタスから東京メトロまでは等価交換(100%)ですが、
東京メトロからANAマイルに交換する時90%になります。
交換の作業自体は2~3分で終わる簡単な処理なので安心してくだい。


ドットマネーは誰でも無料で利用できるのですが、
東京メトロを利用するにはソラチカカードが必要です。


ハピタスのポイントを90%の換算率でANAマイルにするためには、
ソラチカカードが必要なのです。



東京メトロを経由させることを、ソラチカルートといいます。



ちなみに、ソラチカカードは普段の買い物等には利用せず、
ソラチカルートを利用するためだけに使うカードです。


ソラチカルートのデメリットは2つあります


●ソラチカルートは時間がかります

ハピタスからドットマネーは平日約2~3日でポイントが交換できます。
しかし、ドットマネーから東京メトロは、その月の15日までに交換すると約1ヶ月。
16日以降の交換になると、約2ヶ月時間がかかります。


そして、東京メトロからANAマイルへの交換は約1ヶ月かかります。
結果、ハピタスのポイントがANAマイルになるには、最短で2ヶ月かかることになります。


●ポイント移行には毎月上限があります

ハピタスのマイル移行の上限は月3万ポイントです。
極端な話、ハピタスで30万ポイント持っていたとしても、
全部使うには10ヶ月かかります。
※ポレットを除く


そして、東京メトロの上限は月2万ポイントです。ANAマイルへの換算率は90%なので、
ソラチカルートは、毎月最大18,000マイル貯まります。


ハピタスから3万ポイント交換しても、東京メトロの交換上限は2万ポイントなので、
差し引いた1万ポイントが、東京メトロにマイル交換待ちのポイントとして集中してしまいます。


これがソラチカルート渋滞という現象です。



冒頭で狂犬が、実際に使えるマイルと交換中のマイルがあると書いたのは、
このコトです。やたらと【半年後】を強調していた理由もわかっていただけたと思います。


解決策として、Tポイントルートなどで迂回させる方法はありますが、
貯め始めのポイントは虎の子ですので、まずは時間がかかってもソラチカルート1本で行きましょう。


6万ポイント貯まってしまえば、「あっ」という間ですが、
6万ポイント貯まるまでの半年間はめちゃくちゃ長いです。


「待つ」ことができる男はモテると思い、
耐え忍んでください(笑)


この辺りの話は、実際にポイントを交換してみないと、なかなか「ピン」とこないかもしれませんが、
やればすぐわかるので、安心してください。


ソラチカルートの申し込み方


ソラチカカードは、以前はハピタスの広告としてありましたが、
現在は、直接ホームページから申し込む必要があります。
※ソラチカカードと似たデザインのカードあります。
必ず、ANA To Me CARD PASMO JCBカードであることを確認して申し込みましょう。


●ソラチカカードの公式HPはコチラ


ソラチカカードが手元に届く頃、ANAからもANAマイレージクラブ入会のお知らせが届きます。
お知らせにはAMC(アナマイレージクラブ)パスワードが記載されています。


ソラチカカードに記載されているお客様番号と、そのパスワードを入力すると、
自分のANAマイレージクラブにログインできます。


これでマイルを貯める準備はできました。
今後マイルの管理は、ANAマイレージクラブで管理します。


あとはハピタスを使ってポイントをどんどん貯めるだけです。


ANAやJCB側でマイルがもらえるキャンペーンをよくやっています。
ソラチカカードもANAカードなので、手元に届いたら、それぞれのホームページを確認してみてください。


当然ながら、ソラチカカードは審査があります。
申し込んでから手元に届くまで1ヶ月ほど時間がかかるので、
ハピタス登録後、同時進行で申し込むことをおすすめします。


残念ながら、ソラチカカード発行に至らなかった場合、
頑張って人の2倍ポイントを貯めるか、JALマイルを貯めてもよいと思います。


fkkworld03.jpg




禁断のFX案件

※追記:現在FX案件は、ほとんどが10,000ポイント以下に下がっているようです。
みんなdeポイント等でアップするのを期待したいですね。



爆発的にマイルが貯まる秘密はコレにあります。
FX案件は一撃で10.000~20,000ポイントくらいもらえる広告(案件)です。


感覚としては、マイルがマイルを呼びます。


FX案件とはその名のとおり、
ハピタスを通してFX口座を申し込んで、実際に取引をする案件のコトです。


しかしFXと聞くと、多くの方が不安になると思います。
狂犬も、もちろんそうでしたし、そう思うのが普通です。


事実、FXは元本を保証するものではありませんし、
取引はすべて自己責任で行なう必要があります。


FXがはじめての方は、FX入門等の本を1冊は読んでください。
FXのリスク等はしっかりと把握しておかなくてはなりません。


と、念を押した上で、狂犬個人の感想をいうと、
このFX案件は無茶苦茶おいしい案件です(笑)。


なぜなら、


FXでお金を儲けることと、ポイントをもらうことは全く別のことだからです。


実際にポイント対象条件を確認して、
FXの取引をやってみると、


「えっ、もう終わりすか?」
「なんなら、もうちょっとやりましょうか?」
「たったこれだけで、こんなにポイントをもらえていいんですか?」


と、思うはずです。
そんなレベルです。


●早速、実際に狂犬もやったDMMFXを例として説明します。もう、広告の探し方は大丈夫ですよね?
なんと18,000ポイントももらえます!さらっと書いてますが、ANAマイルにすると、16,200マイルですよ!
dmm.jpg


●下記がポイント対象条件なんですが、FXがはじめての方はよくわからないと思います。
dmm1.jpg


●わかりやすく説明すると、重要なポイントは3つ


 ① 申込みから60日以内に5万円以上をFX口座に入金します

 ② USドル円を1度だけ売買します(時間にして2~3秒、理論上手数料が30円かかります)

 ③ 1ヶ月くらいすると、ポイントがもらえるので、出金します

 
                                                  以上


FXの取引は、USドルと円でやります。
理由は、この組み合わせが安定していてるからです。


lotというのは単位になります。 
基本的には、1lot=10,000です。


1lot通貨の取引とは、10,000通貨の取引をすることです。
なんだか大変そうと思うかもしれませんが大丈夫です。


例えば、1ドルが100円の時、10,000通貨は、
100×10,000=100,000で100万円になります。


つまりこの場合、
ドルと円の1lot(10,000通貨)の取引をしようとすると、100万円が必要となります。


しかし、100万円を「ポン」と出せる人はそう多くはいませんよね。
そのために、FXではレバレッジ(テコ)というシステムがあります。


これは入金したお金の25倍まで取引ができるシステムです。
つまり、5万円入金すると、その25倍の125万円まで取引ができます。


結果、1ドルが125円以下だと、5万円入金すれば取引ができるということです。
ポイント対象条件の5万円以上の入金が必要とはそういった意味です。


基本的に、取引をするツールでレバレッジ等の設定はされているので、
25倍とか10,000通貨等は意識しなくても大丈夫です。
※JFX MATRIX TRADER除く

1lot通貨の取引自体は、買うボタンを押してすぐに売るボタンを押せば完了します。
(逆に売るボタンを押して、すぐに買うボタンを押してもOKです)


作業自体はほんの2~3秒で終わる簡単なお仕事です。



●損失額の目安


FX会社によってスプレッドの金額が異なっています。
DMMFXの場合、USドル/円は1通貨0.3銭となっています。
10,000通過の取引をするので、0.3銭×10,000=30円が損失の目安です。


しかし、これはあくまで目安であって、相場は絶えず動いています。
狂犬が別のFX口座で80lotの取引をした時の動きは、
プラスの時で70円、マイナスの時でも70円でした。
ご参考までに。


場合によっては、100円勝つ場合もあれば、100円負ける場合もあると考えれば、
気持ちは楽になると思います。


でも、100円で16,200マイルももらえると思えば、
強烈にお得だと思いませんか?


もう一度、今度は少し詳しく要約します。


●ハピタスを通じてDMMFXを申し込む

●FX口座が開設したら、5万円以上を入金する

●USドル/円を1回取引をする(2~3秒で終わります)

●取引にかかる手数料は理論値で30円(上下する可能性があります)

●上記の作業をFX申込後、2ヶ月以内に行なうこと

●取引後数日~約1ヶ月で18,000ポイント付与されます(ANAマイル換算16,200マイル)

●ポイントが付与されたら、手数料を引かれた残金、49,970円(理論値)をFX口座から出金します

●ポイント付与までに出金するとポイントがもらえないので注意が必要です

●FX取引は自己責任でお願いします

 
全くのゼロから始めた場合、5万円以上の入金がネックになる方もいると思います。
狂犬も虎の子のFKK貯金を入金したんでその気持はよくわかります。


その場合は、以下に紹介するSBIFXがおすすめです。
こちらは入金は1万円以上。しかも、取引はたったの1通貨と、かなり敷居が低くなっています。
資金ができてから、ポイント付与条件が5万円以上のFX案件にチャレンジするとよいでしょう!


逆に、潤沢な資金がある方は、一気に案件をやれば、
やろうとしたら案件がなくなってたというリスクを回避できます。


【FX神案件一覧】


●SBI FX(キングオブ神案件)
sbi.jpg

・狙いたいポイント 15,000p以上
・狂犬がゲットした時のポイント17,500p(15,750ANAマイル)
・損失目安 1円未満
・おすすめ度 10段階中10(数字が高いほどおすすめ)

取引参考記事はコチラ


●DMM FX(詳細は上記のとおり)
dmmfx.jpg

・狙いたいポイント 18,000p以上
・狂犬がゲットした時のポイント15,000p(13,500ANAマイル)
・損失目安 30円
・おすすめ度 10段階中9(数字が高いほどおすすめ)

取引参考記事はコチラ


●外為ジャパンFX(条件はDMMとほとんど同じ)
gaitame.jpg


・狙いたいポイント 15,000p以上
・狂犬がゲットした時のポイント15,000p(13,500ANAマイル)
・損失目安 30円
・おすすめ度 10段階中9(数字が高いほどおすすめ)

取引参考記事はコチラ


●JFX MATRIX TRADER(この案件をこなしてこそ、黒字になります)
jfx.jpg


・狙いたいポイント 12,000p以上
・狂犬がゲットした時のポイント12,000p(10,800ANAマイル)
・損失目安 80lotの取引だと2,400円 キャッシュバックキャンペーン適応だと+7,600円
・おすすめ度 10段階中8(数字が高いほどおすすめ)


取引参考記事はコチラ


うまくタイミングが合えば、上記のFX案件と、前にご紹介したおすすめ案件の合計で、
ANAマイルが60,000マイル貯まると思います。


そして、JFX MATRIX TRADER案件をクリアすれば、
理論上7,000円位の黒字になるはずです。


JFX MATRIX TRADERは月に1度くらいしかポイントが高騰しないので、
月曜日と木曜日の正午はハピタス要チェックです!


fkkworld04.jpg




クレジットカード案件




FX案件と双璧をなす案件として、クレジットカード案件があります。
ハピタスを通してクレジットカードを申し込むと、FX案件同様、高いポイントがもらえます。


ほとんど審査がないFX案件に比べると、
クレジットカードは審査があります。


前もお話したとおり、狂犬は楽天プレミアムカードの審査に一度落ちた経験があるので、
クレジット案件は嫌いです(笑)。


でも、おすすめしたい案件もあるので頑張って記事にします(笑)。


まず、クレジットカードを申し込むと、クレジット会社は、
その申し込んだ人が発行に値する人かどうか与信をかけます。


簡単にいうと審査ですね。


クレジット会社が加盟している信用情報機関のCICに情報を紹介して、
その人のクレジットカードの申込みや支払いに遅れがないかなど審査します。
そして、この人には発行してOKだと思われた場合、手元にカードが届くという流れになります。


カード発行は1~2ヶ月に1枚位発行するペースがよいとされています。


なので、ソラチカカードを申し込んだ後、新たにカードを申し込む場合は、
カードが手元に届いてから、1ヶ月は期間をあけてくださいね。



クレジットカード大きく分けて3つの発行元があります。


●銀行系カード 三井住友 ニコス JCB etc
●信販系カード 楽天 オリコ ジャックス etc
●流通系カード セゾン イオン エポス etc



銀行系のカードは審査が厳しいといわれています。
狂犬のおすすめはずばり楽天カードとエポスカードです。


●楽天カード
rakutencard.jpg


楽天カードは普段1000ポイント前後ですが、
高騰するときは、10,000ポイントまで高騰します。
TVCMで楽天カードマンをよく見かける時がポイント高騰の合図です。


残念ながら狂犬は、ポイントサイトの存在を知る前に楽天サイトからカードを申し込んでしまいました(涙)
楽天カードは年会費無料なので、10,000ポイントの時、カードを作ったら、
無料で9,000マイルゲットしたことと同じことですよね。


しかも、楽天カード側のポイントもつくという神案件です。
楽天ポイントは直接ANAマイルに交換できますが、
交換できるポイントと交換できないポイントに分かれています。
まだ楽天カードをお持ちでない方は是非おすすめ一枚です。


●エポスカード
epos1.jpg


もう一点のエポスカードは、年会費無料カードの中で最強カードといわれています。
ポイントは楽天に比べ、4,000~8,000ポイントと少し落ちるんですが、ポイントはそこじゃありません。


なんとこのカード、自動付帯で海外保険の、しかも疾病保険が800万円もついてくる、
とってもとっても凄いカードなんです。事実ノマド生活をしてる人や、外こもりをしてる多くの人が持っています。


エポスポイントも直接ANAマイルに交換することができます。
エポスアプリダウンロードキャンペーンも頻繁にやってます。
海外旅行に行く方は、ポイント関係無しで、このカードは必ず発行したいカードの1枚です。

epos2.jpg


worldde.jpg




おわりに



ポイントサイトはかなり奥が深いです。
今回は、全くのゼロから、60,000マイルを貯めることを目標に記事にしてみました。
60,000マイル貯める過程でいろんな気づきがあると思います。


何度かFKKを体験した狂犬が切に想うコトは、
もっともっと日本人男性にFKKを訪問してもらいたい。


本当に、心からそう想っています。
FKKに行くには、3つの壁があります。


●お金
●時間
●言葉


時間と言葉については各々が頑張っていただくとして、
お金の部分は、特典航空券を使えば大分節約できると思います。


【生きるとは呼吸することではない。行動することだ】ルソー


後はあなたの行動力だけです。
半年後、FKKでお会いしましょう!


まだハピタスに登録してない方は、下記のバナーから登録してください。
ここからの登録で30ポイントがもらえます。


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

※不明な点や間違いがあればコメントをお待ちしております
適宜修正します
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク