nimocaルート(ポイント交換実践&失敗偏)


これくらいマイルがあれば、ファーストクラスでFKKに行けてしまいます。
ポイントサイトのパワーおそるべし・・・。その存在を教えてくれたAさん、本当にありがとうございます。
ana特典航空券


さて、3月でソラチカルートが封鎖されてしまい、
多くのANAマイラーはラインルートに切り替えたんだろうと思います。


1月のソラチカルート封鎖のニュースを聞き、
狂犬はnimocaカードを申し込みました。


その頃からPEXに少しづつポイントを移行しはじめており、
3月に利用したEPARKが4月に有効になったので、今回はじめてnimocaルートを試してみることにしました。



ちなみに上記の5,900×5=29,500ポイントは、
交換率81%のラインルートだと23,895ANAマイルに、
交換率70%のnimocaルートだと20,650ANAマイルになります。


それら以外にもルートは複数ありますが、
今回は初nimocaルートです。


しかし、やらかしてしまいました・・・


nimocaルートはWEBサイト上でポイントの交換を行なうことができません。
実際にnimocaポイントが交換できる場所に行き、そこに設置してある機械を使って交換する必要があります。
その機械の設置場所は、九州地方や函館地区限定になります(記事を書いている時点)。


nimocaポイントが交換できる場所はコチラ(公式ページ)


「機械がある場所に行って、カードを差し込めばタッチパネルが出てきて操作すればいいんだろう?」
「簡単だろう?」
そう思ってました。


実際に博多駅地下にある機械です。※この機械はANAマイルへ交換できません
ニモカルート

カードを差し込むとこのようなタッチパネルがでてきたので、ポイントの交換をタッチ
ニモカルート

もちろん全てのポイントを全力でマイルにします(この時点で約5万ポイントありました)
nimocaルート

「1回の交換は20,000ポイントが上限なのかな・・・?」
nimocaルート


「ポイント交換しました」的なメッセージが出てきたんですが、
ANAマイルの文字はどこにもなかったんですね。


これは何かおかしい・・・


不安は的中。
nimocaカードのチャージ金額を確認すると、約18,000円ほどチャージされています・・・しくった・・・。
そう、実は、この操作は、nimocaカードにポイントを移行させる機会だったんです。
正確には、この機械ではANAマイルへは移行できず、別の機械を使う必要があったんです。



なんてこった・・・orz



スマホで検索すると、近くにanaマイルに交換できる機械があることがわかりました。


気を取り直して、博多駅交通センターの1Fに行きます。
この機械がnimocaポイントをANAマイルに交換する機械です。
※ANAマイルに交換するにはコチラの機械を使います!
nimocaルート

先ほどの機械もコチラの機械も、
両方とも「ポイント交換機」と書いているので、超まぎらわしいです・・・(笑)


1度使えば間違えることはないと思いますが、
初見の場合は、


先ほどの機械はカードを吸い込ませて使うタイプ。
それに対し、こちらの機械はカードを置いて使うタイプ。

そう憶えておくとよいと思います。



ポイント交換は簡単で、1分もあればできます。
右下のICカードの部分にnimocaカードを置くだけで、自動的に画面が遷移します。
nimocaルート

ポイント交換をタッチ
nimocaルート

ポイントをANAマイルに交換をタッチ
※AMC番号等を入力する必要項目はなく、タッチパネルだけで全ての作業ができます
nimocaルート

お好きな方をタッチします。ポイント数を指定する場合は10Pから交換できます。
現時点で交換上限はありません。遠方にお住みの方はがっつり貯めてから交換に行けばよいと思います。
nimocaルート

確認をタッチ
※PEXからのポイントはセンターポイント(ANAマイルに交換可能なポイント)になります
nimocaルート

必要であればレシートを印刷しておきます
nimocaルート

18,000ポイントのチャージミスがなければ、約35,000マイルになっていたのが悔やまれます・・・orz

気になるのが、nimocaポイントからANAマイルへの交換にかかる日数だと思います。
その答えは、


わずか1日です。


具体的には、前日交換したポイントは、
翌日の21時くらいにANAマイルになっています


正確な流れは、

●月末までにPEXポイントをnimocaポイントへ交換
●翌月10日にnimocaポイントへ交換完了
●10日にANAマイルへ交換すると11日には交換完了


ソラチカルートに比べると無茶苦茶早いです(≧▽≦) !
しかも、交換上限なし!(ソラチカは月18,000マイル)


恒例の特典航空券シュミレーションをしてみます。
記事を書いてる今日は5/12です。

その気になれば来週、わずか35,000円でファーストクラスでドイツに行けてしまいます!
ルフトハンザ

ちなみに同フライトの正規料金はこちら
約ひゃくななじゅうまんえん・・・
ana ルフトハンザ 正規料金


マイルのパワーってまぢ、やべぇでしょ (≧▽≦)

ポイントサイトを使えば、1年でこれくらいのマイルは簡単に貯まると思います。
エコノミーなら半年もあれば楽勝だと思います。


まだ、その秘密を知らない方は是非こちらを参考にしてみてください。
2018y04m19d_225918910.jpg
>>>その秘密はコチラ


合言葉は、
半年後、FKKでお会いしましょう!


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク