FKK Wold サブリナはあいかわらず優しいなぁの巻

FKK WORLD
IMG_1350.jpg


【重要周知】
※3Pのプレイ料金は、30分50ユーロ×2人分になるので、
30分で合計100ユーロ必要になります。




FKK Worldの詳しい行き方はコチラ



お昼頃ワールドに到着した時は、駐車場はガラガラでしたけど、
IMG_1325.jpg


夕方になると、常連さんの458からのぉ
IMG_1336.jpg


ポルポルなんかも停まってました。
IMG_1333.jpg


実際は昼の段階でタクシーで来たんであろう客も結構おり、
男女合計で30人くらいはいたと思います。


※夕方からはもっと増えますよ。

※夜勤組(やきんぐみ)
会社のように○時から出社などと明確な決まりはないが、お客さんが増えるであろう
夜を主戦場としている女性達のことを指す だいたい16時頃から現われる場合が多い



ワールドは半年振りの訪問になります。
今回、3日訪問したので、内容が重複する部分もあるので、
ココではサブリナのことを。次回はアリーナのことを。
そして、その次は他のワールドの女性達のことを書こうと思います。


ワールドはしょっちゅう増設工事などをしており、
来るたびにいつもどこかしら変化しています。


今回、すぐに気づいたのは貴重品ロッカーの場所の変更と
フロアカーペットが赤になっていました。


狂犬の儀式で(笑)、ワールドに到着後、シャワーを浴びたらすぐにミントティを飲みに食堂へ行きます。
建物の構造上、食堂へ行くにはメインフロアを通る必要があります。
時間にして2~3秒なんですが、食堂にいってミントティをつくっていると、
サブリナが狂犬に気づいて来てくれて、久しぶりのあいさつをしてくれます。
地味にうれしいです。


「アリーナでしょ?彼女今、ロングのお客さんがついてるわ」とサブリナ。
「うん、ありがと、じゃあまた後でね」と狂犬。


アリーナが※軍団のボスとしたらサブリナはブレインですね。
親切でとっても気がききます。


※アリーナ軍団(ありーなぐんだん) 
ルーマニア出身のアリーナを中心とするワールドの最大勢力グループ
よい意味で日本人キラーが多いので、初めてFKKを訪問した日本人には最もおすすめ。 
見つけ方は超簡単 場内で一番目立っているグループがそれです。   (佐賀の狂犬談)


ミントティを飲み終え、プールサイドに出ると、遠くから
「狂犬」と呼ぶ声が聞こえます。


アリーナです。
近くにいき、久しぶりといいますが、
「違うでしょ、チュッ、チュッでしょ」とやさしく怒られます。


軽くハグし挨拶しますが、
あいかわらず輝いています。


「今、ロングのお客さんだから、17時になるけどいい?」とアリーナ。
さすがアリーナです。「うん、わかった」と狂犬。


すぐにサブリナのところに行き、
サブリナと部屋にいくことにします。


アリーナは名前が有名なんであれなんですけど、
全く先入観無しにアリーナとサブリナを比べると、
意外にサブリナ派も多いと思います。


実測は175センチで、9頭身か10頭身くらいあります。
メーテルのコスとか、めっちゃ似合うと思います。


ちなみに彼女達、最近は厚底ブーツとぺったんこのスリッパを使い分けています。
スリッパも、ピンクのボンボンがアリーナ、黄色のボンボンがサブリナ仕様です。
どうでもいい情報ですが、ブーツなんかは業者がFKKに売りに来るそうです。


FKKに来るまでは、日本の女性が世界一おしゃれと思っていましたが、
彼女達のおしゃれの探究心も凄いです。


サブリナは歯にダイヤの装飾を、
そして喉元にはピアスのインプラントをしていました。
日本人がやると、ちょっと引きますが、
彼女がやるとすげーかっこいいです。


プレイ前、どこの部屋に行くか聞かれるのですが、
この季節は野外が最高です。
野外にもいくつかパターンがあって、
野外の小屋、丸いシートを置いて、周りを枝で隠した場所。
ほとんど丸見えの屋根だけの小屋などいろいろあります。


そんな中、あたらしい小屋を発見しました。
太い木の上に小屋が建っているのです。
アニメトムソーヤの冒険のハックルベリーが住んでいるような小屋です。


こんな感じ by狂犬画伯
2017y06m07d_031422528.jpg


【追記】

実画像がありましたworldのホームページより
こうやってみると、狂犬画伯の腕もなかなかのものでしょう(笑)?
sabrinashouse2.jpg


これはモデルさんではなくて、ガチでワールドにいる女性達のようです。週末ともなれば、ガチでこんな感じです。
50人乗っても大丈夫(笑)!さぁ、サブリナはどこでしょう?
sabrinashouse.jpg


しかもこの小屋、階段が急勾配で、女性を先に上らせると、
目の前数センチのところに女性の大事な部分があるという神設計。


サブリナ、あの小屋に行こうよと言い、
小屋に向かっていると、地元の常連客から、


「サブリナズハーウス!」


と、冷やかしの声が。
なんでも小屋ができてはじめて利用したのがサブリナらしく、
地元客の間ではサブリナズハウスと呼ばれているとのことでした。


もしサブリナを誘って、どこに行きたいと聞かれた時、
「サブリナズハウス」というと、彼女との距離が一気に縮まること間違いありません(笑)。


プレイは最高ですし、サブリナはとっても優しいです。
「狂犬、今日雨降るかもだけど、傘もってきた」とか、
まだまだ英語がチンプンカンプンな狂犬に、
いろいろ優しく教えてくれます。


最終日の話になるんですが、
もちろん狂犬はアリーナとサブリナと3Pで〆ました。
※4Pは体力的に無理でした(笑)


初FKKで初ワールドで初アリーナ、サブリナだったとしても、
このふたりを捕まえることができれば、狂犬は3Pをおすすめします。


敷居が高いと思いますか?
全然大丈夫ですから安心してください。


但し、注意点として、
もうノーマルには戻れなくなる可能性があるので、そこは注意してください(笑)。
後は、最後の言葉が多分「もう一度FKKに行きたかった」になるかもです(笑)。


まじめな話としては、彼女達のサービスを基準としたらダメだということです。
これは、狂犬なんかがワールドを訪問するずっと前の日本人の先輩方が、
彼女達に紳士的に振舞ってくださったおかげで、彼女達も日本人に対してとてもよい印象を持ってくれており、
最高のサービスと優しさをもって接してくれてるのです。


なので、他の女性と部屋へ行った時、アリーナとサブリナはあんなに優しかったのに、
この女性はちょっと冷たいなぁなんて思うことがたまにあるんですが、
実はそれが普通。これを俗にアリーナ、サブリナ基準といいます(笑)。


その点さえ理解していれば全然大丈夫です。
一生忘れられない体験ができるので、是非チャレンジしてみてください。


ワールドのBBQは結構早い時間からやっており、
多分14時ごろからだと思います。


個人的には、肉はシャークスよりワールドのほうが旨いです。
今回もベンチに座って肉を喰らっておりますと、二人組みが、「ココいい?」と合席してきました。


「肉旨いね」なんて話してると、
「私のお肉はもっとジューシーよ」と言いながら、パカッと開脚して見せます。
「どう、食事が終わったら、ジューシーな部分を食べてみない」と言いながらパカっと開脚してきます。


プレイも最高なんですけど、
こんななにげないやりとりも含め最高です。




p.s
さかなさんへ

実は、ワールド2日目の帰り、全く同じことがあったんです。
しかもその時はアリーナでした。ガルベンタイヒまで歩こうと、丁度ワールドを出たときに、
にわか雨が降り始めました。昼は晴れてたんで、まさか雨は降らんだろうと、
傘はホテルに置きっぱでした。

フロントでタクシーを呼んでもらって、外の電話ボックスの前に座っていたとき、
アリーナがでてきて・・・。

僕の考えでは、これは触れたらいかん内容だと思い、
電話ボックスの陰に身体を引っ込め、気づかれないようにしてたんですけど、
彼女僕にきづいていたみたいで、「狂犬」って呼ばれて、
「今日はありがとね」とその時はいつもの笑顔のアリーナに戻っていました。

いろいろ考えたんですけど、
彼女達に会いにワールドに行くのが一番彼女達のためになんじゃないかなと思いました。





日本では絶対できない体験ができる。そう、FKKならね!

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 私も

> 私も
> 6月1日 夜 マインツ AO店
> 6月2日 フランクフルト近郊
> AO店
> Sharks
> 6月3日 World
> 6月4日 Sharks
> 行ってましたよ。
> 多分、3日のWorldと4日のSharksで狂犬さん
> 見かけたかも。
> 私は、3日、4日ともプールサイドでは
> ティアドロップのミラーのサングラス
> 室内では
> ティアドロップ
> 薄いグレーのミラーサングラスしてました。
> 最後に重要なお知らせです。


Hideさん

コメントありがとうございます。
3日と4日はもろかぶりですね。

確かに日本人の方は何人かおられました。
そのうちの一人がHideさんだったとは。

完璧に見かけられたようです(笑)。

Re: 続き

> 7月1日施行のAO法
> 6月6日にケルンのAOアパート嬢から入手。
> 全ての性行為に、コンドームだそうです。フェラチオもです。男性側だけが罰せられる。5000から50000ユーロの罰金。今後、スイスやオランダのインアンドヤンも視野に入れないといけないかもです。現在まだドイツにいるならば、精いっぱい楽しんで下さいな。
> 私も32発さんをリスペクトしてます。


Hideさん

僕もその件はサブリナから、クラブ側(行政?)から待ちの状態と聞きました。
彼女達も施工されたほうが守られるからよいというようなことは言っていました。
僕の英語はまだチンプンカンプンなんで、はっきりとは聞き取れませんでした。

しかし、5000~50000ユーロの罰金とは凄いですね・・・。
僕は現在は帰国して、時差ぼけとの戦い中です(涙)。


                                   狂犬

Re: 多分

> そうそう、3日サブリナとアリーナと3Pしてませんでした?
> 最後に私は、九州 宮崎です。


Hideさん

お察しの通りでございます・・・。
僕は以前、日向の女の子に振られた経験があります・・・。
もし、次回どこかでお会いしたら、是非お声がけくださいませ。


                             狂犬

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Worldのグレーのバスローブ

> 私はオッさんなんで、腹が出てます。だから、ワールドでも常にグレーのバスローブ着てました。そうそう思い出しました。Sharksで、小さいアフリカンに行ってたね。来月で50です。ヘアースタイルは、いわゆるユーロ サッカーで出て来る選手がやってるツーブロック カットで昔で言うリーゼント、ジェルで固めてたよ。少し薄い不精髭系。身長180です。Worldに居た若い二人組の日本人みたいのは中国人。他の東洋人は、韓国系か日本人のオジさんじゃなかった?そうそう、ユーロサッカーに出て来る選手みたいなツーブロックの髪型、オデコを出すがFKKでは受けがいいよ。
> 狂犬さんは、前髪下ろしてたね。すぐ日本人と分かりました。多分○○歳で○○○センチくらい?身体鍛えてたね。じゃないかな?結構、1発で日本人と分かりましたよ。また、私が福岡行く時は佐賀に寄るからオフ会しましょう。私は、現在ゴールデンタイムGT近くのVenlo オランダに居ます。後9日滞在しますが、オランダ、ベルギーとフランスもレンタカーで行く予定です。
> その後、GT、Sharksで締めて16日にフランクフルトから帰国します。
> 明日は、AO法を再度しっかりリサーチして来ます。では、今から○○○○○○寝ます。また、コメント欄に書き込みますね。

Hideさん

完璧に僕です。
僕も結構周りは見るタイプなんですが、
そんなに見られていたとは(笑)。

それにしても凄いスケジュールですね。
AO法、お待ちしております。


                  狂犬

Re: お礼

> さかなです。狂犬さんありがとうございました。
> 心のモヤモヤが少し晴れたような、感じです。
> また、アリーナ軍団と非常に仲良くて羨ましいです。
> 私がワールドに訪問した時は、外の小屋は完成してましたが、いってみる根性が無かったです。
> 水戸黄門の茶店もチャレンジしようと思いましたが、ノーマルに戻れなくなると思い、普通にお部屋にしときました。
> 私もサブリナ、アリーナと出会った時、3P誘われました。いきなり3Pは無理だと思いサブリナをセレクトして、お部屋に。
> 彼女たちとHすると、なにかHの感覚が変わります。
> ヤバイ気がします。何が普通かは人によると思いますが、変わります。
> ちなみに、毛のこともあるんですが、日本に帰国してから彼女とHしてません。
> 早く、下の毛、伸びろって思ってます。(笑)
> 彼女とちゃんとH出来るかな、は、愛情でカバー出来るかなーーと。
> 狂犬さんに思いを託してよかったです。コメントとブログに掲載してくれてありがとう。感謝感激です。
> それでは、ブログ楽しみしてます。


さかなさん、

さかなさんが、ノーマルに戻れてよかったです(笑)。
やはり、あの小屋はできたてほやほやだったんですね。

3Pに関しても、彼女達を体験したさかなさんなら、
全く初めてのFKKだとしても大丈夫だと思ってもらえたと思います。

早く毛が伸びることをお祈りしております

                           狂犬

Re: アイ ハブ アポイントメントとは

> 私も今回初めてSharksでいわれたんですが、食堂から室内に入って直ぐひだり壁側のドイツ人グループのアメリカのラッパー カニエウエストの嫁でキム カーダシアンみたいな黒髪ロングのシリコン乳で日サロ焼けして175センチくらいの女に言われたんですが、私は2回目でりかいできました。オメーみたいな黄色とはやらねーよって。狂犬さん、3回も聞いたんだ。次回、私達も興味のない女に使いましょうね。


ええーそーなんですか?
僕は違う女性に3回です。

キム・カーダシアン似というと、
ハナコという名前のドイツ人女性が、
姉妹で3Pを持ち掛けてきました。

どこまで本当のこといってるのかわかりませんでしたが・・・。


                          狂犬

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: AO法

> 今日AO法に関して、
> 再度ケルンのAO アパートの工員
> そして、アパートの管理人
> ドイツ人マフィア系に確認しました。
> やはり、全てがゴム着になるみたいです。
> スイスのWellcumや風俗系は、同上。
> オーストリア Golden TIME
> 未確認。
> オランダ インアンドヤン
> アムステルダムのレッドライト ディストリクトの X Video 画像から
> 推測すると 恐らく 生尺ではないか? ドイツのGTの客はインアンドヤンに流れる?と推測出来るんではないか?
> それに伴い、GTの工員もインアンドヤンに流れるんではないか?
> その様に推測します。
> 次回の渡独は、レンタカー借りて
> インアンドヤンも視野に入れるを
> オススメします。


Hideさん

情報提供ありがとうございます。
僕は007シリーズが好きなんですが、
Hideさん情報はそれに通じるものがあると思います。


コメント欄も結構多くの方が読んでくれているので、
関心のある皆さんにもかなりお役に立つ情報だと思います。


最後の部分はちょっとアレなんで、割愛させていただきますけど、
実は、僕もめっちゃ興味あるんです。


                            狂犬


Re: AO法7月以降

> やはり、嬢達の動向を直に見てみないと分からないですね。客側の願望憶測として、日本みたいに法の逃げ道を作っててくれればと切におもいますが。


Hideさん

待ちの状態ですね。


       きょうけん

Re: Re: お土産

> > いや〜
> > 今回のFKKで ガンジダ皮膚炎になりました。嬢のマン汁が玉袋についたんでしょう。やった後、直ぐにシャワーしても感染しました。
> > 気付き!
> > ゴムFKKでも、裏オプションで生尺あり。
> > 非淋病、淋病対策
> > クラビットなど抗生物質
> > 梅毒、淋病対策
> > ビブラマイシンなど抗生物質
> > クラミジア皮膚炎対策
> > トリマゾール系の軟膏。
> >
> > FKKで、全ての行為をゴムでしたとしても
> > クラミジア皮膚炎対策はした方が無難ですね。
> >
> > 今回、GTの地元常連客とGTの嬢にAO法に関してリサーチしたした。
> >
> > GT常連曰く、馴染みの嬢が生尺などそこらへんは上手くやってくれるから心配してない。でも、そこらへんが微妙になればイン アンド ヤンに鞍替えするかもと言ってました。
> >
> > GT嬢曰く イン アンド ヤンは
> > ○○○○○○○客が多く来るので
> > 移籍は考えていないと言っていましたが、この嬢はオアゼに以前在籍してたそうです。でもAO法で客が減れば生尺ありのイン アンド ヤンに客も嬢も流れるのは必然ですね。
> >
> > 最後に、OaseやWorldの嬢は日本人舐めてますね。
> > 日本人や東洋人だけに、チップやマッサージを強請って来ます。他の国の客には、全く強請らないそうですよ。
> > 諸先輩方が、嬢に対して下手に出過ぎですね。
> > みなさんも ドイツでは全てにおいて
> > チップ必要ないですよ。ネットでは、タクシーの運転手やレストランではと書かれてますが
> > 嘘ですね。小銭くらいは良しとして、札なんて渡してるドイツ人見ませんよ。欧米を一律アメリカと思わなくて良しです。
> > 少しは、ケチなドイツ人を見習いましょう。ドイツは、ケチだから
> > 今のFKKの値段があるんですよ。
> > みなさんが日本人価格作ってどうするんですか?FKKの意味がなくなるじゃないですか。
> > もっと嬢に対して、毅然とした態度で臨んで下さい。
>
>
> 匿名さん
>
> コメントありがとうございます。
> そして貴重な意見ありがとうございます。
>
> 僕も以前、日本でクラリスロマイシンを処方されたことがあります。
> お土産はもらうものでなく、持って行くものですね(笑)。
>
> しかし、チップの件は同意です。
> 僕も2度目の渡独の時まではシャークスでよくチップを請求されました。
>
> 匿名さんがおっしゃるように舐められていたんだと思います。
> 多分、自分では気づいてないけど、「オドオド」とか「キョロキョロ」といった雰囲気がでていたんだと思います。
>
> 今では全くチップの請求はありませんし、
> フランクフルト市内を歩いていても無心はほとんどされなくなりました。
>
> 僕はお気に入りのアリーナ、サブリナにですら、
> チップを渡したことはありません。
>
> はじめてのドイツ、
> はじめてのFKKの方は是非ご参考に。
>
>
>
>                      狂犬
>
>
> ここで狂犬流、嫌な相手の断り方をひとつ。
>
> 「オールインクルードフィフテーンユーロ(15ユーロ)、OK?」
> これ、結構使えます。
>
> 相手もプライドが傷つくのか、
> 「15じゃない15じゃ。50でしょ50」と、顔を赤くしながら、
> ムキになって言ってきます。
>
> すっとぼけながら、「フィフテーンユーロ?」と繰り返します。
>
> 相手も「違う、50」と連発してくるので、
>
> そしたら、
> 「じゃあ、行かない」で終わりです。
>
> でも、ほんとに嫌な相手じゃないと使っちゃだめですよ。
PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク