【クラフト】マカロニアンドチーズ

クラフトマカロニチーズ


いよいよ来週ウォーキングデッドのシーズン8の最終話ですね。
ジェイディスを見るたびに、FKKの誰かに似てると思うのですが、思い出せない狂犬です(笑)。
見てない方、サーセン(笑)。


さて、最近は英語力をあげるために、海外ドラマや映画を吹き替えで見ています(笑)。
でっ、家庭的な内容のやつだったら、結構な頻度でマカロニチーズがでてくるんですよ。


アメリカの家庭=マカロニチーズみたいな感じで、狂犬も食べてみたくなりました。
ググッてみると、クラフトのマカロニチーズが人気のようで、みなさんカルディで購入していました。


ネットでサクッと注文してもよかったんですが、届くまで2~3日かかるじゃないですか?
食べたいなと思ったら狂犬はすぐ食べたい派なんです。
翌日、近所も含め博多のカルディも行ってみましたが、どこも置いていませんでした。


悔しくなって(笑)、その場でクックパッドを検索して、自分でつくることにしたんです。
帰りにマカロニとチェダーチーズとバターを購入。軽く1000円オーバーです(涙)。


味はまぁ、そこそこうまくできたんですが、ホワイトソースから作ったんで、
小麦粉のダマとか、本当にこれがマカロニチーズか?とか疑問が出てきました。
しかも、1食で材料費1000円は高くね?って感じでした。


でっ、いてもたってもいられなくなり、ネットで【本物】をサクッと注文してみました!
そしてこれが、意外や意外、旨いんです。


さすがに、塩けが強いので毎日食べると飽きると思うんですが、
普段日本にいる時には食べない味なので、なんとなくドイツにいる雰囲気を思い出すのです。
と、無理やりドイツにこじつけてみました(笑)。


購入する個数によって価格は変わりますが、1箱当たり200~300円くらいです。
用量は206gあるので、普通の食欲の人なら2食に相当すると思います。
10~15分あれば完成します。


ここからはクックパッドの狂犬になります(笑)。
必要なものは、

●クラフトマカロニアンドチーズ1箱
●牛乳60cc
●バター40グラム


●ふたをあけると、むき出しのマカロニとチーズパウダーが入った袋が入ってます。
エコですね!
クラフトマカロニチーズ


●お湯を沸かして、マカロニをぶっこみます ラーメン固めん派の人はゆで時間は5分でよいと思います
クラフトマカロニチーズ


●ざるにあげて、よくお湯を切ります
クラフトマカロニチーズ


●マカロニを再び鍋に戻して、付属のチーズパウダー、バター、牛乳を投入に混ぜます
クラフトマカロニチーズ


●火は余熱でもよいし、弱火でもよいと思います
狂犬のおすすめは、バターは多目、牛乳は規定量より少し少なめがよいと思います
クラフトマカロニチーズ


●牛乳は規定量の3分の2くらいしか入れてませんが、パウダーはキレイに溶けます。
この辺りから、バターとチーズの匂いが部屋中に漂いはじめます(笑)
クラフトマカロニチーズ


●ほーら、完成です!!
うまそうでしょ?
クラフトマカロニチーズ


味はお菓子のカール超そっくりです(笑)
日本の料理にはあまりない味だと思います。
写真だとこってりに見えるかも知れませんが、食べやすくてスルスルお腹に入っていきます。
意外に酸味があって、クセになる感じです。

ひき肉とかたまねぎ、ソーセージを入れてアレンジするのもありだと思います。

但し、材料は小麦粉、バター、チーズ、牛乳と高カロリーの塊なので、
食べすぎには注意が必要です!


以上現場からクックパッドの狂犬がおおくりしました!!






スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク