from KIX to FRA ルフトハンザ航空 LH740 747-400


この機材のビジネスクラスは、飛行機の先端部分と2Fにあります。
今回は、先端部分を選択。iphoneだと広さが伝わりにくいのですが、十分広いです。
IMG_2770_20180709175227bca.jpg



場所は、赤丸でマークした部分ですね。
IMG_2718_2018070917435909d.jpg



すぐさまドイツ人のCAが挨拶にきます。
「ミスター狂犬、よろしくお願いします」と、名前を憶えてくれています。
IMG_2742.jpg



からのぉ、泡!
クリュッグでしょうか?1杯軽く1,000円以上しそうです。
IMG_2725.jpg



今回は先端部分の座席なので、エンジンの音はほとんど聞こえません。
このBOSEのヘッドフォンはノイズキャンセリングなので、
これをつけてると、周囲の雑音が軽減され、自分の世界に入ることができます。
IMG_2726.jpg



アメニティはこれです。
IMG_2736.jpg



もちろん、ビジネスクラスということもあり、ラフな格好じゃまずいと思いました。大切なのはTPOです。
ジャケットを新しく購入しようかと思いましたが、暑いのでそれはやめ、
その代わりにクロックスを新調することにしました(笑)!狂犬流TPOです。
ちなみに狂犬はFKK内でもこれを履いています!
IMG_2727.jpg



シートに座った時の目線はこんな感じです。手はモニターには、届きません。
IMG_2734.jpg



先ほどの国内線とのシートを比較するとこんな感じで、全くの別物ですね。
IMG_2692_201807090520410a6.jpg


狂犬の長い足でやっと触れられる広さです(笑)。
IMG_2737_2018070918105291d.jpg



ビジネスクラス、実に、超快適です(≧▽≦)!



シートやモニター操作は感覚的にわかるようになっています。
IMG_2728.jpg



安定飛行に入ると、すぐにおつまみがでてきます。
IMG_2741.jpg



そして機内食のメニューがくばられます。
IMG_2732.jpg



メニューは、日本語にも対応しています。
日本人CAさんも何人かいるので、英語が苦手な狂犬でも安心です。


このメニュー、少しわかりにくいのですが、例えば洋食をセレクトした場合は、オードブルは3つのうちから1つ。
主菜は2つのうちから1つを選ぶといった感じになっており、全てがでてくるわけではありません。
IMG_2733.jpg



今回は洋食をセレクト
IMG_2745.jpg



燻製のサーモンですね。味はハムにちかく凄くうまいです。
IMG_2747_201807091819519fd.jpg



からのぉ、メイン。脂質が少なくたんぱく質が多そうな子牛です。
松屋基準の狂犬からすれば、「なんじゃこりゃ?」と思うような上品な味付けになっていました!
IMG_2752.jpg



多分、サラダが出てきてないのは気のせいでしょう(笑)
デザートの登場です。あまり、日本にはない食感で、甘酸っぱくプルンプルンしていました。
IMG_2754_20180709174832f0b.jpg



〆はコーヒーで!
突然機内が揺れ、その瞬間が撮れました!
IMG_2756.jpg



すかさず、CAさん、ペーパーを持ってきてくれます。
IMG_2757.jpg



食事が足りなければ、いつでもスナックは持ってきてくれます。
IMG_2760_2018070917490174b.jpg


こんな感じでね。
IMG_2758.jpg



IMG_2761.jpg



お腹が一杯になれば、おねむタイムです。
狂犬は機内ではなかなか眠れないタイプなんですが、その原因がわかりました。
ずばり、シートの角度です。



極端な話ですが、パイプイスに座ったまま眠るのって難しいと思います。
それに比べ、マッサージチェアなら気持ちよくて寝落ちすることがあると思います。


そう、広いシートでリクライニングさせれば、勝手にウトウトと落ちていきます。
ビジネスシートはエコノミーシートとは違い、構造上、リクライニングしても後席に迷惑はかかりません。



ノイズキャンセリングのヘッドフォンをつけ、シートをリクライニングさせると、
夢の中へ誘われていきます。機内で数時間眠れると、疲れ方は全く違います。
IMG_2766_20180709183526705.jpg



到着2~3時間前でしょうか。場内が明るくなり、2度目の機内食の時間がやってきました。
1度目と比べると簡素化されていますが、結構豪華ですよね。
IMG_2765_2018070918402478e.jpg



今回はチキンをセレクト。胸肉のトリプトファンで疲労回復を狙います。
もろビルダー食ですね!!
IMG_2764_20180709184026205.jpg



ちなみにこの便のセンターの席は艦長席といわれています。
艦長席。
IMG_2772.jpg



機内食を食べ終えしばらくすると、機は着陸モードに入ります。
「えっ、もう終わりですか?もうちょっと乗っていたいです」といった感じで、
11時間が本当に「あっ」という間です。
IMG_2767_20180709185545a2b.jpg





今回、特によかったのは、CAさんの対応ですね。
ビジネスクラスだからよいのか?ルフトハンザだからよいのか?
多分、その両方だと思います。



お客さんに快適な空の旅を過ごしてもらうというのが、
ヒシヒシと伝わってきました。



ルフトハンザ流お・も・て・な・し、
最高でした!

IMG_2773.jpg



おっ、なにやらかっこいい車が止まってるぞ!
ということで、フランクフルト到着です。
IMG_2774_201807091750134da.jpg



帰りは、世界最大級の旅客機、アシアナのエアバスA380で帰国します!
もちろん、ブジネス、いや、ビジネスクラスです(笑)。




ビジネスクラスを使って無料でFKKへ行こう!そう、特典航空券を使ってね!
fkk フランクフルト
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク