【完全無料】アシアナ航空 OZ 542 A380-800 ビジネスクラス搭乗記

asiana airlines
アシアナ航空



ANAとルフトハンザビジネスクラスを利用した往路の記事はコチラ



例によって、今回は帰国もビジネスクラスです。
利用した航空会社はアシアナ航空です。



ルートはフランクフルト→仁川(韓国)→福岡
全てビジネスクラスです。



今現在、マイルを貯めている方、これからマイルを貯めようと思われている方は
是非参考にしてモチベーションを高めてみてください。



ビジネスクラス、まぢやばいです(笑)



恒例の参考料金はこちらになります
フランクフルト→仁川が約2,000ユーロ=約26万円-①

2018y07m02d_011247153.jpg


仁川→福岡が約300,000ウォン=約3万円-②

2018y07m02d_011355816.jpg



①+②=約30万円。
往路の(ANAと)ルフトハンザの参考料金約60万円に比べると約半額ですね。
しかし、それらを合計すると、今回の航空券は通常に購入すれば約90万円です。



さらっと書いてますが、90万円の航空券なんて、とてもじゃないけど、
今の狂犬の給料では、購入することなどできません(( ;゚Д゚))ブルブル。



しかし、マイル活動を行なってきた狂犬は今回、特典航空券を使って、
完全に無料で搭乗することができました。ガチで手出し0円です。



その秘密はポイントサイトを使ってマイルを貯めることです。
まだポイント活動を行なってない方は、是非こちらからポイントサイトのハピタスに登録をどうぞ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


そして、詳しい使い方はこちらのページを参考にしてみてください。
半年後、1年後、あなたもきっとニヤニヤがとまらなくなるはずです。

fkk フランクフルト









さて、ANAのマイルがあれば、ANAの航空券はもちろんのこと、
仲良しグループであるスターアライアンスの他の航空会社の航空券も手に入れることができます。



今回、往路はルフトハンザを選択しました。
復路もルフトハンザでもよかったんですが、それではちょっと芸がないと思いました。
他の航空会社も乗り比べたいと思いアシアナ航空を選択しました。
使用機材が世界最大の旅客機であるエアバスA380であることも大きな理由のひとつです。



ちなみにアシアナ航空のカウンターを探すとき、インフォメーションで
「where is アシアナ airline?」と言ってもなかなか通じず、
「where is エイジアナ airline?」で通じました(笑)



往路でフランクフルト国際空港に到着したら、
まず帰国便のカウンターがどこにあるか確認することをおすすめします。
フランクフルト国際空港はかなり広いので、場所がわからないと帰国時にオロオロすることになると思います。
アシアナ航空




狂犬はアシアナ航空をはじめて利用するので、
チェックインはプリントアウトしたEチケットを使いカウンターでチェックインしました。



ビジネス以上だと専用レーンがあるので、チェックインもスムーズです。
今回は、なぜかファーストクラスレーンでチェックインしてもらいました(笑)。
アシアナ航空



保安検査に向かうゲートを通る時、いろんなことを思い出します。
IMG_2938.jpg



第一ターミナルの保安検査はいつも40分くらいかかるのですが、今回は10分くらいで通過できました。
ちなみに、JALや大韓航空は第二ターミナルを利用します。第二ターミナルはあまり混む印象はありません。
IMG_2939.jpg



無事入国審査を終えたので、ラウンジに行くことにします。
アシアナ航空のビジネスクラスに搭乗する場合、ルフトハンザのビジネスラウンジが利用できます。
ルフトハンザの会社の規模はANAやJALよりも大きく、空港内数箇所にラウンジがあります。
ランク順だと、ファーストラウンジ→セネターラウンジ→ビジネスラウンジとなります。
ルフトハンザ



一般のフロアはお客さんが多くて、椅子とりゲームになります(笑)
ここは、44番ゲート付近にあるビジネスラウンジです。パスポートと搭乗券を見せればOKです。
IMG_2942.jpg



シルバーを基調としたシックな印象です
IMG_2957_2018072003074986e.jpg



ガラスも大きく開放感にあふれています
利用者のマナーもよく、図書館のような雰囲気で落ち着けます
IMG_2947.jpg



ビジネスコーナー
IMG_2948.jpg



ソフトドリンクやアルコール類
確かコーヒーマシンも数百万円する高価なやつだったと記憶しています
IMG_2946.jpg



パンやソーセージなどの軽食
ビジネスクラスは機内食が楽しみなので、あまり食べないほうがいいかもしれません
IMG_2952.jpg



当日の日本の新聞なんかもあります
これには驚きました
IMG_2954.jpg



スタッフが定期的にスイーツを持ってまわってきます
IMG_2956_20180720031416c99.jpg



誘惑に負け、スイーツをパクリ 濃厚でとてもおいしかったです
ラウンジではおもてなしを受けてる感があり、とても充実した時間を過ごすことができました
ちなみにiphone等を充電するなら変換プラグが必要です USB探したけどなかったぽいです
IMG_2955.jpg



搭乗時間になり、一般フロアに戻ります 
ラウンジから搭乗口までは数十秒の距離です ここでも優先登場です
IMG_2961.jpg



今回は2階からの搭乗となります
IMG_2962.jpg



iphoneの画像なのであまり伝わりませんが、エアバスA380は無茶苦茶でかくて迫力があります
今現在、日本の航空会社は保有しておらず、日本発着も多くないので、結構レアな存在です
IMG_2963.jpg



夢にまでみたスタッガードシートです この時は本当にニヤニヤがとまりませんでした(笑)
全席通路側で、合理的なシートです もちろんフルフラットになります
シートベルトは乗用車と同じ3点式です シートの配列は1-2-1と十分な広さです 
IMG_2967_201807200322480b0.jpg



モニターの大きさも十分
IMG_2968.jpg



サイドテーブルも広いです USBで充電できます
IMG_2969.jpg



収納もばっちり
IMG_2970.jpg



アメニティはロクシタン
狂犬はロクデナシ(笑)
IMG_2971.jpg



すぐにCAさんが挨拶にきます 本当かどうかわかりませんが、
アシアナ航空は日本人の搭乗者がいると、日本語OKのCAさんが搭乗するとのこと?
実際、日本語OKでした
IMG_2974.jpg
 


果実たっぷりのウェルカムドリンク
IMG_2978.jpg



モニターやシート調整も感覚的にわかるようになっています
映画なんかも日本語対応しているので、狂犬のように英語苦手でも全然問題ありません
IMG_2977.jpg



IMG_2985.jpg



安定飛行に入るとすぐに機内食です
ワインリスト
IMG_2987.jpg



メニューも日本語も対応しているので安心です
IMG_2988.jpg



アシアナといえばビビンバが有名なんですが、今回は洋食をチョイス
テーブルも広くて運動会ができそうです(笑)
IMG_2992.jpg



アミューズっていうんですかね?
日本語で言えば、ちょっとしたつまみです(笑)
IMG_2994.jpg



ドイツから持ち込みのパンは最高に旨いです
IMG_2995.jpg



からのダーサラ
IMG_2996.jpg



ちょっと引いて撮れば、ほらっ、立派なコース料理のはじまりです
IMG_2999.jpg



トマトスープは酸味があり濃厚な味でした
提供スピードもちょうどよい感じです
IMG_3001.jpg



からのメイン
IMG_3004.jpg



松屋基準の狂犬からすれば、ソースが上品すぎでした
CAさんもそれをわかってるみたいで、マスタードを持って来てくれました
上空10,000メートルでこんなお肉が食べれる幸せ とってもおいしゅーございました
IMG_3003.jpg



普段コース料理など食べることのない狂犬なので、なぜここでチーズなのかわかりませんが(笑)、
ここでチーズ ヨーロッパといえばチーズですよね 超濃厚でした
IMG_3007.jpg



おなかはパンパン ここでデザートです
個人的にはラウンジで食べたケーキのほうが好みかな?
IMG_3008.jpg



CAさんから「どうですか?」とすすめられ、フルーツで〆ます
IMG_3010.jpg



この後映画をみようかなと思ったんですが、おなか一杯で睡魔に襲われます
フルフラットになるスタッガードシートさいつよです(笑)
えっちな色のイルミネーションですね
IMG_3013.jpg



数時間熟睡後、2度目の機内食です
正直、まだ消化がされおらず、もうはいらんばい状態です(笑)
今回はフルーツメインかと思いきや・・・
IMG_3016.jpg



がっつりスズキがでてきました!
赤いのはビーツで色をつけたのかな?おじやのおにぎりっぽいものです
たんぱくなスズキと濃厚なホワイトソースがさいつよでした(笑)
IMG_3018.jpg



ふたたび熟睡し、いつの間にか仁川に到着していました(笑)。
11時間というフライト時間が本当にあっという間です。もうちょっと乗っていたいとさえ思いました。



旨いメシと快適な空間。
ビジネスクラス、本当に最高です (≧▽≦) !



仁川に着き、ラウンジに向かいます
IMG_3021.jpg



プライオリティパスで入れるHUBラウンジで本場のビビンバをいただきます
狂犬のおなかの膨張率は200%です(笑)
IMG_3023.jpg



仁川→福岡もビジネスクラスなので、ここではアシアナのビジネスクラスラウンジが利用できます
IMG_3025.jpg



完全に食べすぎです(笑)
もぉー動けん(笑)タイマーをセットして少し寝ます
IMG_3028.jpg



搭乗時間になりゲートへ向かいます
ここでも優先登場です
IMG_3030.jpg



飛行機は当然ですが、A380に比べると小さいです
IMG_3033.jpg



シートはこんな感じ
IMG_3034.jpg



配列は2-2でエコノミーに比べるとゆったりとしています
IMG_3043.jpg



ウエルカムドリンクをもらうとき、CAさんから機内食が変更になりましたといわれました
IMG_3046.jpg



ご存知の方も多いと思いますが、この頃、アシアナ航空の国際線の便で機内食が用意できず、
機内食が用意できないというトラブルがありました。



俗にいう、ノー機内食事件です(笑)




クーポン券とかブリトーを出して対応したらしいのですが、
今回はブリトーかな?と思う狂犬。



おなかいっぱいなので、
ブリトー上等だよ状態の狂犬(笑)。



フィッシュかビーフと聞かれたので、
ビーフと答えました。



ビーフのブリトーが出てくると思いきや、
テーブルにクロスがひかれ、
IMG_3048.jpg



がっつりビーフがでてきました(笑)
IMG_3049.jpg


また、この肉がでかくて柔らかくて旨いんですよ。
見てください、このインスタばえしそうな画を(笑)!
IMG_3054.jpg



事実、今回の機内食の中で一番うまかったです。
ケーキもうまかったです。



ってか、「お前、どれだけ食うんだよ?」って話ですよね(笑)。
狂犬は全部完食して、体重が4キロバルクアップしました(笑)。




仁川→福岡はあっという間です。
IMG_3059.jpg



福岡国際空港
IMG_3061.jpg




いかがでしたでしょうか?
FKKというえっちな目的なためにビジネスクラスを利用しましたが、



旨いメシと快適な空間。
ビジネスクラス、本当に最高です (≧▽≦) !



今回、こんなに豪華で贅沢な工程でしたが、全て無料で楽しむことができました。
本当に驚きです。



今、マイル活動をされていて、エコノミーで発券を検討されている方もいると思いますが、
是非、ビジネスクラスも検討されてみてください。本当におすすめです。



このマイル活動のよいところは、老若男女問わず、やれば誰でも簡単にマイルが貯まることです。
まだマイル活動を行なってない方は、是非こちらからポイントサイトのハピタスに登録をどうぞ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


そして、詳しい使い方はこちらのページを参考にしてみてください。
半年後、1年後、あなたもきっとニヤニヤがとまらなくなるはずです。

fkk フランクフルト



全くゼロからスタートしたとしても、
エコノミークラスなら半年。
※参考記事はコチラ


今回のようなビジネスクラスでも、
1年あれば十分無料で航空券は発券できると思います。



1年後、無料でFKKに行こう。
そう、ビジネスクラスを使ってね!

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

> さかなです。
> 狂犬さんこんにちは!
> さかなの地元は連日の猛暑にて、死を覚悟して仕事に取り組んでます。
>
> さて、ビジネスクラスですが、さかなは去年タイにゴルフ旅行した時、タイ航空のビジネスに乗ってみました。
> セントレア空港は、ファーストレーンがなく、それほど感動しなくて、こんなもんかなーぐらいで、ラウンジもでかい空港に比べると、たいしたことなく、彼女と二人で金勿体無い!
> しかし、搭乗してみたら、さすがビジネスですよ。めしはうまいし、酒はシャンパン、ワイン、ビール飲みまくり。
> シート倒して、昼寝しまくり。
> スワンナプーム空港はファーストレーンで到着して30分で外までOK。
>
> 帰りは、タイ航空のロイヤルなんとかでチェックインして、そのままファーストレーンでラウンジまで直ぐに。
>
> ちなみに彼女はビジネスクラスのすべてをスマホで写真して、友達に自慢しまくりでした。
>
> 一度、ビジネスクラスで旅すると、エコノミークラスはチョットいやになります。
>
> マイルの力はおそるべしです。
>
> では




さかなさん


お久しぶりでございます。
ニュースでそちらの気温を知っておりましたが、やばいですね。。。


ビジネスクラスでタイですか。
いいですね(≧▽≦)!!


僕もエコノミーとビジネスがあれほどまで違うとは思いませんでした。
フライト時間が長ければ長いほどそう思います。
彼女さんのスマホで写真とりまくるのも納得です。



マイルの力、おそるべしです(≧▽≦)!



                               狂犬

Re: そろそろ、私も始動。

> さかな くん、みなさん
> お久しぶりです。
>
> 8月31日から9月15日の予定で、
> フランクフルト→Venlo オランダ→アムステルダムからのブルュッセル→パリ→フランクフルト→バルセロナ→クラブ パラダイスのあるラ ジョンケラからの南仏→デュッセルドルフ→ケルン→Venlo→フランクフルトの予定です。
> エロ7:観光3の割合の予定です。
> A.O.クラブでNN出しは当たり前なんですが、大手Fkkやクラブ パラダイスで
> NN、NN出し、はたまた撮影?店外は可能なのか?検証したいと思います。
> まあ、上記の事柄は望み薄だと思われますがヤるだけやろうと思ってます。。
> まあ、さかな くん みなさん
> 私のDeepなレポートも楽しみにしといて
> 下さい。
>
> それでは、
> HIDE。



HIDEさん


僕の弾丸ツアーに比べると、
とてもうらやましい工程です!!


最近は僕もKKさんのブログを見て、
ローカルなFKKもいいなと思うようになりました。



何はともあれ、すごい旅行になりそうですね。
一部過激な部分は、管理人権限にて制限させてもらいました(笑)



                              狂犬




                       



PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク