2017年秋冬FKK tour

JR博多駅
035.jpg

渡独前、今回は住吉神社に行ってきました。
sumiyosi.jpg

先日の博多駅前陥没も綺麗に修復されています。
039_20161126062146f90.jpg

いつもであれば、少し早めに博多駅に到着して、
マックでコーヒーを飲むのが狂犬の定番ですが、
今回はプライオリティパス(以下PP)をゲットしたので、
マックは我慢して、福岡国際空港のラウンジでコーヒーを飲むことにします。

※プライオリティパス 

提携している世界1000箇所以上の空港ラウンジが利用できるカード。
狂犬の持ってるやつは全て無料で利用できるタイプのものです。
後日詳しく記事にしますね。

今日は休日。さすがに国際線は混雑しています。
041.jpg

早速受付で仁川→フランクフルト間のエマージェンシーシートを指定します。
運よく空き席があり、ゲットできました。

出国審査を終え、福岡国際空港にあるKALラウンジを探します。
043_20161126073521e5d.jpg


「おっ、あったばい。コーヒーとスナックくらいあるんやろか?」
045.jpg

ドアを開け、レセプションの女性にPPを提示して、
「これで、ココを利用できますか?」と狂犬。

すると女性、
「申し訳ありません、ただいま満席でPPの方はお断りしています」との回答。

「あっ、そうですか・・・」とドアを閉め外に出てよく見ると、こんな看板が。
047.jpg


「制限って何だよ、制限って、曖昧な表現しやがって」
「ちっ」

ラウンジデビューができず、モーニングコーヒーもおあずけになり荒ぶる狂犬。
この日は結局、おーいお茶になりました(笑)。

ここはもういい、次のターゲットは仁川のSKY HUB LOUNGEです。

福岡→仁川間の機内食は毎回ブレずに同じもので安定しています。
051_201611260639101da.jpg

約50分くらいのフライトです。
053.jpg

仁川空港ではペイントされた飛行機が止まっています。
055.jpg

発着ロビー
058.jpg

からのぉ、SKY HUB LOUNGE
066_201611260644112c0.jpg

お目当ては名物のプルコギちゃん
061_20161126064407c91.jpg

もっと甘辛いイメージをしていましたが、意外にあっさりしています。
飽きがこないので、どれだけでも食べれそう。おかわりをしたので、おなかパンパンです。
062_201611260644087dd.jpg

乗り継ぎ時間が短いので、トニックウォーターでバタバタ流し込みます。
PPを使ってるので、もちろんこれらは全て無料っす。
064_20161126064410ace.jpg

エマージェンシーシートは正義です(仁川→フランクフルト)。
069.jpg

仁川→フランクフルト間の機内食は常に変化しています。

1度めはビーフ。旨し!
070.jpg

2回目はチキン。旨し!
088.jpg

フランクフルト国際空港で定番の、
「おっ、何やらかっこいい車がとまっているぞ!」
075_201611260653446e3.jpg

今回狂犬はautomaticさんのアドバイスとはあさんのコメントを参考に、
フランクフルト国際空港→ガルベンタイヒ間の1週間チケットを購入することにしました。

Sバーンの自動販売機のすぐ近くのガラス張りのDBカウンターで対面購入しました。
503.jpg

英語は習うより慣れろ!と、どこかで聞きました。
以下、英語狂犬 日本語 受付の兄ちゃん

Hello(ちーす)

「やあ」

Can i buy a ticket.(チケット買いたいですけど?)

「どこまでのが欲しいんだい?」

From here to Garbenteich!
(ココからガルベンタイヒまで)

「ガルベン?」

Garbenteich!(ガルベンタイヒだよ)
near Gießen(ギーセンの近くだよ)

(モニターを見せながら)綴りはこれであってる?

Thats right.(うん、そこだよ)

小さな町だよガルベンタイヒは。

weekly ticket please!(1週間チケットでお願い)

まぢ?1週間?通うの?ココから?遠いぜ!

no plobrem(問題ないよ)
Can I use JCB card?(JCBつかえる?)

それはやってみないとわかんない。
ダメだったら他のカードかキャッシュにすればいよ。

OK(わかった)

おっ、認証したぜ。よかったな。
よい旅を!

thanks(おうよ)

料金は78,10ユーロでした。

ワールドは2回訪問しようと思ったので、節約のため購入してみました。
切符を購入する煩わしさから開放され非常に楽チンでした。automaticさん、はあさんありがとうございます。
133.jpg


日本では絶対できない体験ができる。そうFKKならね!



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

Re: はじめてコメントさせて頂きます。

> はじめまして、狂犬さん。パンプ君と申します。
> 狂犬さんのブログをいつも拝見させて頂いていますがコメントは初めてです。
> 狂犬さんに感化され私もFKKを経験してきました。
> 狂犬さんのブログがなかったら私は、絶対FKKの存在さえも知ることはなかったと思います。
> 非常に感謝しております。ありがとうございます。
>
> 最新のFKK旅行記事ですね!待ってました!
> 狂犬さんはいつも夏頃にFKKに行かれているようですが、今回は秋冬のFKKにも行かれたんですね!いつもとは違う時期のFKKの様子も気になるので記事の更新楽しみに待ってます。
>
> いきなりのコメント失礼いたしました。


パンプ君さん、

コメントありがとうございます。
YOUTUBEに動画を投稿されてる方ですよね?
全部拝見させていただきました。

今回僕は、OASE,SHARKSは行かなかったのですが、
あの歩く行き方は非常に参考になります。
ドイツのローカルな街を歩くのはとても気持ちよいですよね。

僕も今回動画を撮ろうと思って、MとWへの動画は撮ってみたんですが、
Pへの動画を撮ってる最中、まさかのジャーマンマフィアっぽい輩に絡まれて断念しました・・・orz
気が向いたらあげるかもしれませんが、マジでガクブルでした(笑)

パンプ君さんのブログの更新楽しみにしています。



Re: はじめてコメントさせて頂きます。

パンプ君さんのHPはこちら

http://fkkgermany.blog.fc2.com/

Re: タイトルなし

> 前回から約半年で再渡独という事は、年2回のペースにアップしてきましたね。
> 今回の狂犬さんの旅行記も楽しませてもらいます。

automaticさん、

切符の件、ほんとに楽でした。
でも、切符はドイツ語だったんで、検札がくるまで、
「これで大丈夫なのかな?」と心配でしたが、問題ありませんでした(笑)

p。s
年末年始はケーキ屋かおせち関係のバイトでもしないと年が越せそうにありません(涙)

Re: No title

> こんにちは。楽しそうで何よりです。
> worldは私も気に入りました。いいですね、まったりしてて。女も優しいし。
> Worldまでのウィークリーチケットなら、「ギーセン駅まで」と言えばスマートに買えます。ギーセンの方がメジャーな駅ですからw。
> ギーセンとガルべンタイヒは同じ料金ゾーンですから、同じ切符を買うことになります。
> それから、「automaticさんのアドバイスとはあさんのコメント」で紹介していただきありがたいですが、リンク先が違っているみたいですよ。

はあさん、

コメントありがとうございます。
さすがにDB職員も全ての駅を網羅しているわけではないですね。
ましてやガルベンタイヒなど、普通の観光客なら絶対に降りることなどない駅ですよね(笑)。

僕は今回、SかOにも行こうと考えていたんですが、
このチケットがあるんで、3回ともWに行ってしまいました。
おかげで、十分に元をとることができました。

リンクの件なんですが、
このブログは記事を更新する度にページの番号が変わる仕様みたいです。

つまり、記事を書いてリンクを貼った時はいいけど、
次の記事を書いたら、リンクがうまく機能しなくなる・・・。

一旦修正してみますね。
ありがとうございます。
PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク