世界で一番有名なベルリンのケバブ屋ムスタファズ・ゲミューゼケバブ(ベルリン市内の移動方法)

ムスタファズ・ゲミューゼケバブ/Mustafa's Gemuese Kebab
ムスタファズ・ゲミューゼケバブ

当初は今回狂犬が宿泊したパークインからアルテミスへの行き方を書こうと思いましたが、
ホテルをどこに予約するかは人それぞれなので、あまり参考にならないと思いました。

なので、ココでではベルリン市内での移動の方法(考え方)を記事にしようと思います。
もちろん、アルテミスへの行き方にも応用がききます。

ベルリンのことを何も知らない狂犬が、スムーズに移動できた理由はたったひとつ。
無料の神アプリの存在を知って、それを使っただけです。

その神アプリの名前はTransit ドイツ ベルリン by NAVITIMEです。
2016y12m07d_222804593.jpg

このアプリはすごい。
中、長距離の電車の移動はドイツバーンのDBナビゲーターが優れていますが、
近距離はこのアプリより凄いものは知りません。

オフライン(ネットがつながってない状態)でも使え、
ベルリンの他にフランクフルトやミュンヘンの路線図にも対応しています。

使い方は簡単。
感覚で簡単に使えますが、
あえて使い方を説明すると、

・現在位置(電車の乗りたい駅)はどこか?
・行きたい場所の最寄り駅はどこか(アルテミス、ベルリンの壁等・・・)?

この、2点をピックアップするだけです。

今回、狂犬の宿泊したパークインの最寄駅はアレキサンダープラッツです。
そしてムスタファズ・ゲミューゼケバブ駅の最寄駅はメーリングダムです。

上記を踏まえて、アプリを起動させます。
直接ブランクに駅名を入力してもよいですし、路線図をタップしてもよいです。


駅名を入力して「すぐ出発」をタップします。
181_201612040724439fe.jpg


するとこのように表示されます。
オフラインでは1候補、オンラインでは3候補がでてきます。
182_20161204072444358.jpg

箇条書きにすると、

1.アレキサンダープラッツ駅からポツダム行きのS7に乗ります
2.フリードリッヒシュトラーセで降ります
3.そこで、アルトマリーエンドルフ行きのU6に乗り換え、メーリングダムで降ります
所要時間は約11分

まずはアレキサンダープラッツ駅へ
388.jpg

Sの文字を頼りに乗り場を探します
387.jpg

上から4番目にS7ポツダムの文字が確認できます
240.jpg

アレキサンダープラッツ駅
241.jpg

行く先を間違えないように気をつけます この画像だとポツダム行きは右側の路線です
242.jpg

念のため案内板を確認 2分でポツダム行きのS7がきます
243.jpg

フツーに乗車(笑)
244.jpg

2駅でフリードリッヒシュトラーセに到着
245.jpg

次はUバーンへの乗り換えでしたね Uの文字を追います
246.jpg

おっ、こっちだ
247.jpg

Uバーンへ乗るため地下へ降ります
248.jpg

249_20161204074015283.jpg

メーリングダムへはアルトマリーエンドルフ行きに乗るんでしたね 左に来る電車に乗ればOKです
250_20161204074016ac4.jpg

ここでも念を入れて案内板を確認
251.jpg

車内はこんな感じ
252_20161204074339854.jpg

約7分でメーリングダムへ到着です
253_20161204074340cce.jpg

後は地上へあがるだけ
265_20161204074342673.jpg

メーリングダム駅から数歩でムスタファズ・ゲミューゼケバブへ到着です
254.jpg



どうです、超簡単でしょ?
どこへ行くにも、これの応用で行けてしまいます。


ムスタファズ・ゲミューゼケバブはウィークエンドは2時間くらい待つこともあるそうです。
狂犬は約1時間を見積もっていました。がっ、何とこの日はあまり人が並んでおらず、約10分で購入できました。
ベルリン ムスタファズ・ゲミューゼケバブ

メニューは3種類、通常のチキンケバブ、ベジタリアンケバブ、棒状のケバブ
ベルリン ムスタファズ・ゲミューゼケバブ

ソースは3種類、ガーリック、スパイシー、サウザンドレッシング?
ベルリン ムスタファズ・ゲミューゼケバブ

ケバブを作る工程を見るだけでもおいしそうです
ベルリン ムスタファズ・ゲミューゼケバブ

「チキンケバブ、ベジタブルオール、スパイシーソースプリーズ、オウ、アイフォガット アンド アイランプリーズ!」

と狂犬。

兄ちゃんがクスリと笑い、手馴れた手つきでケバブをつくります。
暖めたちょっと固めのパンをパカッと開き、スパイシーソースをたっぷり塗り、
ローストしたチキンをたっぷりと入れます。

そこへ素あげした野菜とフレッシュな生野菜をこれでもかと詰め込みます。
カッテージチーズとレモンを絞ってできあがり。

今回はトルコの伝統的な飲み物アイランも注文しました。これでお値段、4ユーロちょっと!
画像では大きさが伝わりにくのですが、バーガーキングのダブルワッパーチーズよりボリュームがあります。
Mustafas Gemüse Kebab

アイラン
261_20161204080735816.jpg

飲むヨーグルトの砂糖なしって感じで、好みは分かれそう
263.jpg

ちょっぴり寒空の下、ベルリンの街並みを見ながら、ケバブにかじりつきます
ちょっと前までは自分が海外に行くなんて思ってもみなかった 
262_2016120408073752f.jpg

なんじゃ、この味は!
恥ずかしながら、狂犬ケバブ食べるの初めてっす。

口にした瞬間、複雑な味が絡み合い、一見口の中で喧嘩するような感じですが、
喉を過ぎるころは、ソースのピリ辛具合がうまくひとつにまとめてくれます。

一言で表現すると「小宇宙(コスモ)」
by 狂犬麻呂

ベルリンで時間があれば、是非訪れてみてください!


日本では絶対できない体験ができる。そう、FKKならね。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク