FKKの上位互換であるAOクラブとは・・・?

2017y02m20d_224314799.jpg


狂犬のブログを検索してくれてFKKを知り、
実際にFKKに行ってきたよ的な報告があると、うれしくなる狂犬です。

もちろん、これらFKKに関する情報は狂犬がゼロから集めたわけでなく、
多くの諸先輩がいたからこそ、英語ダメ、お金ない狂犬でもFKKを楽しむことができました。
先輩方には感謝しております。

狂犬が2013年にFKKのことを知った時、
同じようにFKKのことを調べて、実際に行こうと決心したサイトが二つあります。

残念ながら、ひとつのサイトは閉鎖してしまいましたが、
もうひとつは現在進行形で継続中です。

しかも、現在はFKKは卒業されて今は、年に数回AOクラブを訪問、
更には、元FKKで働いていた女性を個人的にアパートメントに呼んでからの○○○。

年を追う毎に内容はパワーアップしておられます。

その前に、AOクラブって何じゃ?と思われる方も多いと思います。
AOクラブとは、

NSで、NNなお店のことです。

エロのパイセン方は、ピーンときたかもしれませんが、
意味がわからない方はぐぐってみてください。

信じられないかもしれませんが、入場料は普通のFKKより安価で、
女性達への支払いも安価です。

そして、ドイツ国内にAOクラブは多く存在するのです。ええフランクフルトにもあります。
と言っても、AOクラブについては、日本ではほとんど情報は流通していないと思います。

ただひとつのサイトを除いてはね。

今回ご紹介させていただくサイトは、
狂犬のブログのリンクにも貼らせていただいてる、
管理人32発さんが運営している、「ドイツ 風俗 FKK/サウナクラブ 旅行記」です。

氏は、2009年に渡独し、シャークス、ワールド、マインハッタンなどの5大FKKとドイツ北部のFKKを制覇。
そして、2012年ごろからは活動の場をAOクラブへ移行され、その全てを克明にレポートされています。

狂犬のブログを読んでから、32発さんのサイトに行くと、
リトルリーグと大リーグくらいの違いがあります。
フットサルとブンデスリーグくらいの違いがあります。

しかしながら、NG嬢の見分け方、ルーマニア語講座、抗生物質のあれこれetc・・・、
まだFKKに行ったことがない方でも非常に参考になる内容がてんこもりです。

とにかく、情報量が凄杉。

狂犬は昨年ワールド訪問時にワールドのルワナと仲良くなったんですが、
氏の訪問時にもルワナのことがレポートされており、いい女性だから長く続くんだなと再認識しました。

氏の旅行記の初期の頃のレポートは初級者向け、現在の内容は上級者向け。
AOクラブの詳細を知りたい方は是非訪問してみてください。

「ドイツ 風俗 FKK/サウナクラブ 旅行記」

ムルツメスク!
※ルーマニア語でありがとうの意



タダでドイツに行こう。そうANAマイルを使ってね!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

PR

Twitter
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

@佐賀の狂犬

Author:@佐賀の狂犬
Danke scho"n

PR
リンク
最新記事
月別アーカイブ
リンク